プロミスへのお問い合わせは電話だけじゃない!ネットやLINEも有

この記事は、プロミスへのお問い合わせ方法と受付時間を知りたい人のために書きました。

また、「返済期日に遅れそう」「解約したい」「増額したい」などの状況別に適したお問い合わせ方法も紹介します。

プロミスへの問い合わせを考えている方は、こちらをチェックすることで二度手間を防ぐことができるでしょう。

プロミスへのお問い合わせ方法は4種類

プロミスへのお問い合わせ方法は、「インターネット」・「LINE」・「電話」・「メール」の4種類があり、豊富です。

それぞれの営業時間や詳しい方法については個別にチェックしていきましょう。

インターネットでプロミスに問い合わせる

インターネットでのお問い合わせは、プロミスの公式サイトより可能です。

サイト内の「よくあるご質問・お問い合わせ」ページへと飛び、「お問い合わせ」を選びましょう。

プロミス会員向けと非会員向けのお問い合わせフォームがそれぞれ用意されているほか、障がいのある方向けのお問い合わせフォームもあります。

受付時間は9:00~21:00

お問い合わせフォームそのものは24時間365日利用することが可能です。

ただし、回答に関してはプロミスの営業時間内に限ります。

そのため、21:00以降のお問い合わせは9:00を回ってからの回答になるため、ご注意ください。

LINEで問い合わせる

プロミスは2018年10月より、公式LINEアカウントを展開しています。

LINEにて「プロミス」と検索し、友達登録を済ませるとチャットにてお問い合わせが可能です。

なお、こちらへの回答は基本的にAIによる自動応答のため、そちらで解決されない場合には電話での問い合わせを勧められます。

受付時間は24時間365日

自動応答のため、24時間365日いつでもお問い合わせ可能なのが魅力的です。

基本的に簡単な質問向けではありますが、サイトを開く必要も会員ログインする必要もないため、とても気軽に利用できるでしょう。

電話でプロミスに問い合わせる

プロミスはお問い合わせコールセンターを「0120-24-0365」「0120-86-2634」の2つ用意しています。

前者は往来のものであり、後者は女性オペレーターによる女性専用のダイヤルです。

どちらもフリーダイヤルのため、お金はかかりません。

受付時間は9:00~22:00

電話でのお問い合わせ受付時間は基本的に9:00~22:00となっていますが、時間外でも録音音声による対応はおこなわれています。

そのため、簡易的なお問い合わせであれば、時間外でも事足りることもあるでしょう。

また、カードの紛失や盗難など緊急時のお問い合わせについては、24時間対応しています。

メールで問い合わせる

プロミスではメールでのお問い合わせも受けつけていますが、こちらは「企業情報に関するお問い合わせのみ」となっています。

そのため、プロミスの利用に関してお問い合わせしたい場合は、メールではなくメールフォームを利用しましょう。

受付時間は不明

メールによるお問い合わせについては、受付時間が明記されていません

おそらくはメールフォームと同様に、送信自体は24時間365日できるものの、回答は営業時間内だと思われます。

こんなときはどの方法でお問い合わせすべき?

ここでは、お問い合わせが必要になるシーンごとに、おすすめのお問い合わせ方法を回答いたします。

「返済期日が守れそうにない!」

早めの対応が必要なため、電話でのお問い合わせがおすすめです。

なお、返済期日について相談すると、「日をずらしてくれる」・「新たに返済計画を練ってもらえる」などの対応が期待できます。

返済に間に合わないとわかった時点でなるべく早めに連絡するようにしましょう。

※もちろん何度も延滞が続いた場合など、利用態度が悪い場合には、臨機応変な対応も期待できません。

「利用限度額を増額したい」

会員ページにて申し込み、もしくは電話にてお問い合わせしましょう。

どちらかの方法で増額申請をおこなえば、審査へと進みます。

「プロミスを解約したい」

電話でお問い合わせするか、店頭で手続きをおこないましょう。

残念ながらネット上からはできず、スタッフとの応対が必要です。

ただし、その際に強引に引き止められるといったことはないため、安心して解約手続きをおこなってください。

<リンク>プロミスの解約について詳しくは「プロミスの解約のすべて~条件・方法・注意点・信用情報・再契約まで」をご覧ください。

「カードをなくした!盗まれた!」

すぐに電話でお問い合わせしてください。また、最寄りの警察署へも連絡しましょう。

プロミスはカードの紛失問い合わせを24時間対応としています。

「住所や氏名に変更があった」

住所の変更については、会員ページ・電話・自動契約機・店頭窓口にてお問い合わせください。

氏名については、電話・自動契約機・店頭窓口でのお問い合わせです。

「電話がつながらないがどうしたらいい?」

ツーツーツーという音が流れるようであれば、通話中のため、時間をおいて再度かけ直してください。

プロミスのダイヤルは24時間常につながるようになっています。

通話中以外で電話がつながらない場合には携帯料金が未納になっていないか、電話線が抜けていないかなどを確認しましょう。

また、緊急でなければ公式サイトのメールフォームからお問い合わせするのもおすすめです。

「プロミス会員なんだけど、利用状況を知りたい」

会員ページで確認するか、電話や店頭窓口でお問い合わせしましょう。

利用残高や返済日などを確認することができます。

「在籍確認してもらおうにも会社が休みなんだけど……」

電話でお問い合わせしましょう。

電話にてその旨を相談することで、「在籍確認を別の方法でおこなう」・「ひとまず借入上限を抑えた状態で契約を締結し、後日あらためて在籍確認をおこなう」といった臨機応変な対応が取られます。

「利用しようか悩んでいて、質問・相談したい」

メールフォーム、LINE、電話、店頭窓口でお問い合わせしましょう。

相談したいことが込み入っていたり、いくつも相談したいことがあるようであれば、電話や店頭窓口がおすすめです。

「商品でなく、プロミスの会社そのものについて問い合わせたい」

メールでお問い合わせしましょう。

メールに関しては、会社全般・財務、業績・採用についてなど、企業情報のお問い合わせのみに対応しています。

プロミスの対応についての口コミまとめ

プロミスにお問い合わせするにあたって、その対応の質が気になるところです。

ここでは、実際にプロミスにお問い合わせした方たちの口コミをいくつかチェックしてみましょう。

返済延滞の連絡でも、優しかった

返済に間に合わない旨を電話で連絡しました。正直、怒られるのではないかとドキドキしていたんですが、実際のところはそんなことなし。むしろ、今の返済額ではキツく感じていないかどうかなどの心配をしてくれ、返済計画を一緒に考えてくれた。

東京都/20代・男性/会社員

対応はスタッフによってまちまち

申し込み前と契約後にプロミスコールセンターを利用していますが、一人目の対応はとても親身になって相談に乗ってくれてよかった。が、二人目はどうやら慣れていない人だったようで、質問しても返答がどうにもたどたどしかった。

愛知県/30代・女性/会社員

女性専用ダイヤルがとても親切だった!

この間、はじめてプロミスの女性専用ダイヤルに電話をかけてみたが、話し方もやさしく、内容もとても親切だった。こちらの質問に対して、気持ちまでしっかりと汲み取って返答してくれている感じがする。

東京都/40代・女性/パート

オペレーターがとても丁寧

条件的にかなり厳しいとは自覚していたので、相談という形でプロミスに電話をかけました。かなりいろいろと質問してしまい、時間がかかったうえに結局申し込みもしなかったんですが、終始オペレーターの男性は穏やかな口調で説明もわかりやすかったです。

大阪府/30代・男性/フリーター

困ったときはすぐに好みの方法でお問い合わせを

対応時間
インターネット9:00~21:00(受付は24時間)
LINE24時間365日
電話9:00~22:00
メール不明
プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン

CTA

クレカ大バナー

ローン大バナー