HOME  消費者金融  プロミスプロミスは2020年のゴールデンウィーク(GW)でも即日融資や返済可能!

プロミス
プロミスは2020年のゴールデンウィーク(GW)でも即日融資や返済可能!

この記事は、ゴールデンウイーク中にプロミスを利用したい人のために書きました。

1年の中でもまとまった休みとなりやすいのがゴールデンウィーク。

2020年のゴールデンウィークは新型コロナウイルスの影響でなかなか外出は難しい状況となっていますが、何かしら物入りになりお金を使うことが多くなりがちですよね。

かといって、せっかくの休みなのに節約ばかりを考えて過ごしたくない!という人におすすめなのがプロミス。
プロミスならゴールデンウィークでも即日融資が可能!

今回はゴールデンウィーク中のプロミスについて詳しく解説していきます。

プロミス 新キャプチャ

ボタン

プロミスはゴールデンウィークでも即日借入可能

「ゴールデンウィークでいろいろやりたいのに手持ちのお金が心細い…。」

そんなあなたにおすすめなのがプロミス。

プロミスでは、ゴールデンウィーク中でも最短30分審査、さらに30日間無利息サービス(※プロミスをはじめてご利用いただくお客さまのうち、メールアドレスをご登録のうえ、Web明細をご利用いただくお客さま)も適用されるため、便利に活用することができます

30日間の間に返済をすれば利息が0円というのはとても魅力的ですね。

プロミスの無利息サービスの詳細については、「プロミスの無利息サービスが他社よりも優れている3つの理由」を参考にしてください。

プロミスのゴールデンウィーク中の営業状況

プロミスはほとんどのサービスがゴールデンウィーク中も利用できますが、ごく一部のサービスが休業であったり、対応が遅くなったりするものがあります。

また今年2020年のゴールデンウィークは新型コロナウイルスによる影響が大きくでており、プロミスも例外ではありません。

ここでは、プロミスのゴールデンウィーク中の営業状況について解説していきます。

申込方法

プロミスには、下記の5つの方法で申し込むことができます。

  • Web
  • 自動契約機
  • 電話(プロミスコール)
  • 郵送
  • 来店

この中で、ゴールデンウィーク中に利用できる申込方法は下記のようになります。

●ゴールデンウィーク中に利用できる申込方法
  • Web
  • 自動契約機
  • 電話(プロミスコール)※一部縮小有

プロミスのゴールデンウィーク中の申し込みは、Web、自動契約機、電話での申込に限定されます

店舗来店での申込については、緊急事態宣言発令を受けた新型コロナウイルス感染症拡大防止措置として、4月17日以降すべてのプロミス店舗が休業となっています。

緊急事態宣言が5月6日までとなっている現在、2020年のゴールデンウィークは全日全店舗休業となります。

また、郵送に関しては書類やカードの郵送が遅れる可能性が非常に大きいためゴールデンウィーク中に契約完了まで進めることが難しいです。

さらに、電話での申し込みはゴールデンウィーク中も可能ですが、プロミスでは店舗と同じく新型コロナウイルスの影響によりコールセンター業務の一部を縮小して営業を行っています。

そのため、電話が繋がりにくくなる場合があるため、あまり推奨はできません。

結論としては、ゴールデンウィーク中にプロミスを活用したい場合には、Webや自動契約機で申し込みを行いましょう。

自動契約機の営業状況

プロミスの自動契約機は、新型コロナウイルスの影響により、営業時間が縮小されています。

4月17日よりプロミスの全国の自動契約機の営業時間が9:00~18:00まで(通常9:00~21:00(店舗より営業時間が異なります)まで)となっており、少なくとも2020年のゴールデンウィーク中はこの短縮時間が適応されます。

つまり、自動契約機での申込可能時間も同様の時間に短縮されていますので、特に夜間の自動契約機で申込を行いたいと思っている方は注意が必要です。

提携ATMの営業状況

プロミスATMや自動契約機はゴールデンウィーク中も、通常の営業時間通り利用できますが、プロミスの提携ATMの営業状況はどのようになっているのでしょうか。

プロミスATMに関してはゴールデンウィークや新型コロナウイルスの影響は受けておらず、通常通り利用することができます。

提携ATMに関してはそれぞれの企業により対応が異なるため、利用したいATMの営業時間を事前にチェックしておきましょう。

基本的には借入や返済など、ゴールデンウィークだからといって前倒しで何かをしなければならないことはなく、非常に便利に利用することが出来るので安心ですね。

プロミスカード発送日

プロミスと契約をするとローンカードとしてプロミスカードが郵送されてきます。

プロミスカードの送付に関しては、プロミスに特に記載がないため通常通りに送付されてくるかと推測されます。

ただし、少なくとも送付されてくる日数が数日かかるため、即日融資を希望されている人にはプロミスカードが到着するまでの時間は致命的です。

できるだけ早く借入したいという人は、下記の方法がおすすめです。

  • プロミス Web 完結を利用し、カードレスで借入可能にする
  • ローンカード発行を自動契約機にする
  • プロミスアプリを利用し、アプリでセブン銀行から借入をする

中でも一番のおすすめは、Web完結です。

Web上で申込、口フリ(口座振替)による返済にすれば、郵送物なしで契約することができる便利なサービスです。

カードが発行されないのも特徴で、申し込みから融資まですべてWeb上で完結する優れもの。

後々、ATMなどで借入返済をしたいと思ったら、手数料不要で後からローンカードを発行することができるので、ゴールデンウィーク中に急ぎで融資希望であればWeb完結がよいでしょう。

プロミスのWeb完結の詳細については、「プロミスのWEB完結を他社と徹底比較!一番便利に申し込めるのは?」で詳しく解説しています。

プロミス 新キャプチャ

ボタン

プロミスでゴールデンウィークに即日融資する方法

前項のプロミスでのゴールデンウィーク営業状況を考慮して、ゴールデンウィーク中に即日融資するおすすめの方法を紹介していきます。

スムーズに契約まで辿りつく方法となりますので、しっかりとチェックしていきましょう。

事前に必要書類を用意する

プロミスへ申し込む際に、提出しなければならない必要書類があります。

特に、収入証明書が必要な場合は急に書類を用意できなかったりしますので、事前にしっかりと準備しておきましょう。

  • 本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証+住民票
  • 外国籍の方は在留カードまたは特別永住者証明書

※「運転免許証」をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」を用意する
※「健康保険証」と「+1点(例:住民票)」が必要となるのは、ご来店によるご契約手続きの場合です。
※本人確認書類については、有効期限内のものをご用意ください。

  • 収入証明書類
  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 給与明細書(直近 2 ヶ月+1 年分の賞与明細書、賞与がないお客さまは直近 2 ヶ月の給与明細書をご用意ください)

※収入証明書は借入金額が50万円を超える場合に必要になりますので、50万円以下の借入であれば用意する必要はありません。
※すでに他社で借入している方は、他社との合計で100万円を超えた場合にも必要になりますので注意が必要です。

申し込みはネットで行う

プロミスでゴールデンウィーク中に即日融資をしたいと思うならば、申し込みはインターネットがおすすめです。

パソコンやスマートフォンから申し込み、契約方法を「Web」にしたのち、契約後カードの有無をカードなしにすることで郵送物や来店が必要のないWeb完結として進めることができます。

インターネットを活用することで、外出する必要などもなくどの申込方法よりもスピーディに申し込むことができます。

必要書類については、スマートフォンのカメラで撮った画像を送付する形になるので、文字がしっかり読めるように写真を撮りましょう。

アプリからも画像送信できるので、ぜひ活用してみてください。

プロミス 新キャプチャ

ボタン

審査の注意点

申込を行うと、プロミス側で審査が始まります。

ゴールデンウィーク中の審査で注意すべきなのが在籍確認。

申込時に記載した勤務先であなたが実際に在籍しているかどうかを確認するのが在籍確認です。

そう、ゴールデンウィーク中に勤務先が休みになってしまっている場合、在籍確認が取れないということも考えられます。

ゴールデンウィーク中に会社が休みだという方は、事前、もしくは申込直後にプロミスに電話を入れて相談をしてみましょう。

また、プロミス以外の消費者金融のアイフルでは、事前に相談をすることで書類を使って在籍確認が済む場合もあります。

まずはプロミスへ電話連絡を入れ相談し、もし在籍確認が難しそうなのであればアイフルに申込むという方法もあるのでぜひ検討してみてください。

アイフル

アイフル キャプチャ

ボタン

契約

ゴールデンウィーク中でもプロミスでは契約手続きが可能です。

特にインターネットで申込んだ場合にはカードなしにすることもできるため、その後のカード郵送を短縮させることができます

また、電話などで申し込んだ場合にも、カード発行をプロミスの自動契約機にすることでカード郵送を無くすことも可能です。

プロミスはゴールデンウィーク中の返済も可能

プロミスはゴールデンウィーク中でも返済が可能となっています。

プロミスの返済日は、毎月5日、15日、25日、末日から選ぶことができます。

返済日が毎月5日、もしくは末日に銀行振込で返済を行っている方は、反映日に注意し、早めに返済をするようにしましょう。

口座振替で返済をしている場合は、通常通りの返済期日に引落しを行いますので、通常通りに考えておけば問題ありません。

プロミスはゴールデンウィーク中でも即日融資可能まとめ

以上、プロミスのゴールデンウィーク中の即日融資、返済について解説してきました。

2020年のゴールデンウィークは、連休の影響というよりも新型コロナウイルスの影響が非常に色濃くでている状況となっています。

特に、自動契約機の営業時間の短縮というのが大きいかと思いますので、2020年ゴールデンウィーク中のプロミス自動契約機の営業時間は9:00~18:00ということを忘れないようにしましょう。

プロミスでゴールデンウィーク中に即日融資をするには、インターネットを使った申し込みをし、Web完結にすることでカード郵送などの時間を短縮するのがベスト!

また、プロミスをはじめて利用するのであれば、30日間無利息サービス(メールアドレスをご登録のうえ、Web明細をご利用する必要あり)を利用することで利息の負担も最低限に抑えることができます。

2020年ゴールデンウィークにお金を借りたい人は、ぜひプロミスを活用してみてはいかがでしょうか。

プロミス

プロミス 新キャプチャ

ボタン