プロミスの増額審査は即日OK!でも実際は時間がかかる!?

この記事は、プロミス契約中で即日中に増額したい人のために書きました。

プロミスと契約した場合、ほとんどの人は収入に関係なく、はじめはかなり低めの限度額設定となります。

それだけに「限度額の増額」を考える人は多いと思いますが、ひとつ確認させてください。

あなたは即日お金が欲しいですか?

なのであれば、プロミスへ増額を申し込むのはおすすめできません。

その理由や、即日になりやすい増額のポイントをこの記事ではお届けしていきます。

プロミスの増額審査は“最短”即日

プロミスの公式サイトにもあるように増額審査の結果は、最短なら即日で通知されます。

しかし、これはあくまで「最短」であればの話。

現実にはこれから紹介する口コミの通り、即日で増額審査が終わらなかった人がかなり多いのです。

口コミでは即日で増額してもらえなかった人が多い?

2週間審査結果を待ち、結果、落ちました

増額申請を出してから、プロミスから結果通知が届くまでに約2週間かかりました。そして結果はダメ。思った以上に待たされた上に落ちるとは……かなり残念です。

富山県/30代・男性/会社員

入会後すぐに増額申請したところ、すぐに落ちた

プロミスと契約はできたものの限度額が20万円と少なすぎたので、すぐに増額申請をおこないました。すると翌日には審査結果が出たものの、増額は不可とのこと。あとから調べてみたら、利用年数が長くならないと増額できないみたいです。

東京都/20代・女性/会社員

増額の審査結果が出るまで1週間かかりました

結果から言って、増額審査は通過しました。ただ、申し込みから審査結果が出るまで1週間と思ったよりも待ちましたね。最短即日っていうのはそこまで信用できないように思う

山梨県/30代・男性/会社員

増額案内がプロミスからきたので申請。即日通過

プロミスと契約してから1年ぐらいかな。増額しませんかといった内容のメールが届き、せっかくなので増額申請したところ、即日通過。試しにといった感じだったんですが、ラッキーでした。

東京都/20代・女性/派遣社員

申し込みから数時間後に増額審査通過。即日でした

使っている内にもう少しお金がほしくなり、プロミスに増額を申し込みました。ちょっとドキドキしていたんですが、即日で審査通過の連絡が入り、ちょっと拍子抜けしました。

宮城県/40代・男性/会社員

こうして口コミを見てみても、やはり増額OKにしろNGにしろ審査にかかる時間はかなりまばらなようです。

増額審査の「最短即日」は、新規申し込みと比べるとかなり確率が低いといえるでしょう。

プロミスから増額案内があると審査も早い?

想像以上に時間がかかることの多いプロミスの増額審査。

しかし、唯一、審査スピードが早い傾向にあったのが、「事前にプロミスから増額案内メールを受け取っている」というケースでした。

そもそも増額案内は利用態度が優良である人物にしか送られないため、案内がいっている時点でそうでないよりも審査に通りやすい傾向にあるためでしょう。

プロミスで即日増額したいなら申込時間が重要

増額案内はきていないが、できれば即日で増額審査を終わらせたいというのなら、申込時間に注意してください。

申込時間が審査受付時間に当てはまっていなければ、確実に即日では増額審査が終わらないためです。

増額申込方法申込受付時間審査受付時間
会員サービス(WEB)24時間平日9:00~18:00
電話9:00~21:00平日9:00~18:00
自動契約機9:00~22:00(21:00までの店舗あり)営業時間内
店舗窓口平日10:00~18:00平日9:00~18:00

このように、たとえばWEBからの増額申請は24時間受け付けているものの、審査受付時間は平日の9:00~18:00のみです。

そのため、土日祝日に申し込んだ場合や、18:00以降に申し込んだ場合には、早くて翌営業日の審査通知となってしまいます。

即日お金が必要なら増額よりも新規申し込みが吉

即日でお金が必要なときにプロミスへの増額申請はあまりおすすめできません。

また、すぐにお金が必要でない場合でも、増額申請には下記のようなデメリットがあります。

  • 限度額が下がる可能性がある
  • 増額できたとしても1度の申請で上がるのは10万円程度
  • 増額審査は新規申込審査よりも難しい

そのため、特別な理由がない場合以外は、増額申請よりも下記のような別の消費者金融カードローンへの新規申し込みをおすすめします。

増額申請デメリットについて詳しくは「プロミスの増額審査をおすすめしない3つの理由と限度額を増やす方法」をご覧ください。

アイフル

アイフル キャプチャ アイフル 金利 ボタン アイフル 3つのポイント

アイフルは即日融資どころか、最短1時間での融資を可能としているため、急ぎでお金が必要というときにはもってこいのカードローンです。

WEB完結での契約も可能なため、自宅への郵送物などわずらわしいものがないのもポイントでしょう。

アコム

アコム キャプチャ ボタン

アイフルはプロミス同様、はじめての方には最大30日間の無利息サービスが適用されます。

大手カードローンの中でも「はじめてのアコム」の名前に恥じないような手厚いサービスが魅力のアコム。

プロミスと使い比べてみるのもよいでしょう。

SMBCモビット

SMBCモビット モビット 限度額 ボタン モビット ニュー3つのポイント

SMBCモビットは大手カードローンの中で唯一、「WEB完結なら電話による在籍確認なし」と公言しています。

プロミスを契約してからそれほど日が経っていないのであればなおのこと、またあなた宛の電話が職場に入るのは好ましくないでしょう。

WEB完結の利用にはいくつかの条件を満たす必要があるため、まずは公式サイトで条件を確認してください。

レイクALSA

レイク キャプチャ レイク 金利 ボタン レイク ポイント

レイクALSAでもプロミス同様に30日間の無利息サービスをおこなっています。

そして、さらには借入額の内5万円までを180日間無利息とするサービスもあり。

どちらか片方しか適用することはできませんが、借入額や借入期間によっては断然後者の無利息サービスがお得になります。