プロミスの金利って高いの?実際に発生する利息とお得に返済する方法

プロミス 金利

カードローンはいくつもありますが、どうせならお得なカードローンを選びたいですよね。

本来であれば銀行のカードローンを使いたいが、審査が心配だったり、無利息サービスにひかれて消費者金融を選ぶ人は非常に多いです。

消費者金融の中でも、プロミスは0.2%ですが最高金利が低く、お得なイメージがありますよね。

ただ、「実際金利が低いとどのくらいお得なの?」と疑問に思っている方も少なくありません。

そこで今回は、プロミスの金利実際に支払う利息の関係をご紹介していきます。

これさえ読めば、他の消費者金融と比べて、プロミスがどの程度お得なのかがすっきりわかりますよ。

目次
1.プロミスの金利
2.金利と利息の関係
①「金利」
②「利息」
3.プロミスの利息
4.プロミスの返済方法は残高スライド元利定額返済方式
5.プロミスの2つの特典
特典1.30日間無利息サービス!
特典2.三井住友VISAプリペイド最大2000円プレゼント!
6.周囲にバレずに利用したい人へ
①プロミスのWEB完結サービス
②プロミスに電話する
7.まとめ

1.プロミスの金利

プロミスの金利は「4.5%~17.8%(実質年率)」であり、初めての借入だとほぼほぼ最高金利の17.8%が適用されます。

これは、銀行・消費者金融に限らず、カードローンの基本となりますで、プロミスが他社と比べて劣っているという事ではありません

プロミス 金利1

また、大手の消費者金融では、最高金利が年率18%の中、プロミスは17.8%で0.2%低い良心的な水準となっています。

プロミス 金利2

ちなみに、大手消費者金融で最高金利18.0%が多いのは、「利息制限法」という法律が関係しています。

利息制限法では、10~100万円のキャッシング時は、金利を18.0%以下に設定しなければならず、消費者金融ではギリギリの18.0%を採用しているところが多いです。

~4.5%で借りれる人ってどのような人?~

プロミスの最低金利である4.5%でお金を借りれる人は、最高限度額である500万円近くを借りれる人になります。

通常、これほどのお金を借りれる人は、銀行やほかの方法でお金を借りているケースが多いので、現実にはほとんどいないはずです。

2.金利と利息の関係

プロミスでお金を借りるのがお得かどうかを知るために、重要になってくるのが「金利」「利息」になります。

一般的にお金を借りると、借り入れた金額に加えて「利息」を支払わなくてはいけません。

利息とは、借りたお金に対して支払う「利用料」のようなもので、その利息がいくらになるかを計算するのに使うのが金利になります。

プロミス 金利3

①「金利」

金利とは、借りたお金に対してどの程度の利息が発生するか「%」で表示したもので、基本的に年率となります。

例えば、「金利18.0%」なら、借りた金額に対して1年後に18.0%分の利息を支払わなくてはいけないということになります。

10万円金利18.0%1年間借りた場合の利息計算はこのようになります。

10万円×18.0%=1万8,000円

また、先ほどご紹介した利息制限法によって、金利の上限が決められており、この範囲内であれば金利設定は自由なため、各業者で金利は異なるのです。

プロミス 金利4

②「利息」

利息とは、借りたお金に対して+αで払う「利用料」のようなものになります。

また利息は「借入金額×金利」で計算されますが、カードローンの利息は日割り計算が基本となるため、ひと月で発生する利息は下記の計算方式で求めることができます。

プロミス 金利5

利息がいくらかかるのは、借り手にとって重要なポイントとなりますが、その利息を計算する上で必要になってくるのが「金利」なのです。

金利により利息は変わりますし、金利が高ければ利息も高くなります。

3.プロミスの利息

プロミスの利息には、4.5%~17.8%(実質年率)が適用され、利息が「1日毎」にかかります。

プロミスの利息計算方法は

プロミス 金利13

例えば金利17.8%10万円30万円30日利用した場合の利息は・・・

プロミス 金利12

4.プロミスの返済方法は残高スライド元利定額返済方式

プロミスの返済方法は、残高スライド元利定額返済方式という「最終借入残高に応じて、毎月の返済額が決まる」という方式になります。

プロミス 金利6

例えば、借入金額が10万円の時、3.61%が適用されることになります。

10万円×3.61%=3,610円となり、1000円未満は切り上げとなるため4,000円が毎月の返済額となります。

この計算方式に元づき、金額に応じた最低返済額を出してみました。

プロミス 金利7

毎月きりの良い金額の返済で、最後の完済の時だけ端数も含めた返済になります。

この計算式で出された返済額は、返さなくてはいけない「最低返済額」となりますので注意してください。

この金額よりも前倒しで多めに支払いしても大丈夫ですし、その方が利息が減り完済も早くなるのでおすすめです。

ホームページ上で利用金額に合わせた返済期間や返済金額を選んでシュミレーションできるので、どういう返済になるのだろうと考えている方は使ってみて下さいね。

プロミスの返済方法については、下記記事でも詳しくご紹介しています。
プロミスでお金を借りた時の返済金額とおすすめの返済方法
また、プロミスの返済シュミレーションについては下記URLからできます。
http://cyber.promise.co.jp/Pcmain/BPB01Control

5.プロミスの2つの特典

  • 特典1.30日間無利息サービス!
  • 特典2.三井住友VISAプリペイド最大2000円プレゼント!

特典1.30日間無利息サービス!

プロミスでは初めて利用する方のみを対象に、カードローンを30日間無利息で利用できる「30日間無利息サービス」があります。

プロミスの30日間無利息サービスは、お金を借り入れた日からスタートしますので、すぐにお金を借りる人はもちろん、借入する予定のない人にとっても、お得にサービスを利用する事ができる内容となっています。

「30日間無利息サービス」をうける条件は下記の2つだけです。

プロミス 金利8

無利息となる期間は、初回利用した日の翌日から30日間となります。

プロミス 金利9

契約した日の翌日から発生するわけではないので、どなたでも条件を満たせば、ちゃんと30日間無利息を受けることができます!

また、30日以内に追加融資があった場合も、一度完済した後の追加分についても、30日以内であれば無利息の対象です!

プロミス 金利10

特典2.三井住友VISAプリペイド最大2000円プレゼント!

新規契約をした人を対象に、希望者は三井住友VISAプリペイド発行手数料無料の上、1000円分チャージ済みでプレゼントしてもらえます。

プロミス 金利11

さらに三井住友VISAプリペイドをプロミスの振込キャッシングのチャージ先として登録することで、更に1000円分チャージプレゼントとなります。

つまり2,000円分ただでもらえるようなものなのです!

三井住友VISAプリペイドは、クレジットカードと同じようにVISAカードを使えるお店での決済に利用できます。

しかも、クレジットカードとは違って、チャージされた分しか使えないため、使いすぎる心配はありませんので安心です。

また、振込キャッシングによるチャージで、繰り返し利用できる上にチャージ手数料は無料です。

他の消費者金融にはないこのサービス、2,000円分ただでもらえるようなものです!

「すごいカード相談所」で申し込みを頂いた方は、もれなくこのプリペイドカードが付いてきます。
7章のまとめ下にあるリンクから申し込んでください。

6.周囲にバレずに利用したい人へ

周囲にはバレずにカードローンを利用したいなぁと感じてる方もいらっしゃいますよね。

実際、お金を借りるにはいくつも書類が必要になったり、職場への在籍確認があったりするものなのです。

そんな時におすすめ方法をご紹介いたしますね。

①プロミスのWEB完結サービス

WEB完結サービスとは、申込みから審査、借入、返済まで全てWEBで完結できる上に、郵送物もありません

つまりカードのいらないカードローンです!

返済は口座振替となりますが、カードを持たない、ATMを利用しない、郵送物がないという点で、周囲にバレることがないため、とても便利な方法です。

口座振替時の名前も「プロミス」か「パルセンター」この2つから選ぶことができるようなので安心してください。

②プロミスに電話する

在籍確認は、どの方法での申込であっても必ず行われるものです。

担当者が会社名ではなく個人名で電話をかけてくるため、高い確率でカードローンのことが知られるようなことはないのですが、それでもやはり気になりますよね。

会社への在籍連絡を避けたい場合には、申込みをしたら直ぐにプロミスへ電話をして「会社への在籍確認を避けてほしい」と連絡することが大切です
※社名・自分の名前が入った確認書類(保険証・社員証・給料明細など)を2つ以上提出する必要があります。

もちろんWEB完結をしていると、それらを画像で送ることで可能です。

急いでキャッシングをしたいと考えている人は、予め準備しておくことをおすすめします。

7.まとめ

プロミスでは金利面で一般的な消費者金融と比べると少し有利になっています。

またそれ以外のサービスとしても、30日間無利息!金利0%やWEB完結などのサービスが充実していますね。
できるだけ金利の安いところで安心して借りたいという方にはピッタリ!

他のローンと比較して、自分にあったカードローンを見つけてくださいね。

プロミス 

プロミス 新キャプチャ

ボタン

詳細

プロミスは、最大金利が17.8%と他の消費者金融より低くなっているので、少しでもお得にお金を借りたいという人にも人気です。

しかも、プロミスの30日間の無利息サービスは、「お金を借りてからサービスが適用」されるので、無利息サービスを30日間フルで活用する事ができます。

他社の無利息サービスは、契約日から無利息サービスがスタートしてしまうため、契約日から10日後にお金を借りると無利息サービスは20日分しか受けることができません。

また、プロミスなら正社員でなくても安定した収入さえあれば審査対象になるので、パートをしている主婦、アルバイトの学生でも審査に通る可能性があります。

もちろん、最短即日でお金を借りることができるので、急いでいる方にも安心です。

数あるサービスの中でも、プロミスオリジナルのサービスとして人気を集めているのが、女性オペレーター専用のダイアルであり、女性はもちろん男性でも疑問点や契約について女性オペレーターに確認することができます。

男性オペレータだと、どうしても聞きたい事が聞けないという方は非常に多いので、このサービスは非常に人気を集めています。

CTA

クレカ大バナー

ローン大バナー

プロミス 金利