プロミスは親バレしない!実家住まいや学生でも安心な利用方法4つ

この記事は、親にバレずにプロミスを利用したい人のために書きました。

学生さんや、実家住まいの方は、お金を借りることに「親バレ」の不安が強いと思います。

だけど、安心してください!

大手消費者金融会社「プロミス」なら、親バレせずにキャッシングサービスを利用できます!

ただし、それはここで紹介する4つの方法を知っている方のみ。

親バレせずにこっそりとプロミスを利用したいのなら、余すことなくご覧ください。

プロミスは親バレせずに利用できる!

くり返しになりますが、プロミスは親バレ対策をしっかりとしているキャッシング会社です。

そのため、これから紹介する4つのことさえしっかりと守っておけば、親バレする可能性はほぼゼロでしょう。

親バレしないために1|WEB完結

プロミスにはいくつかの申込み方法がありますが、親バレしたくないのなら、必ず「WEB完結」を選びましょう。

WEB完結+カード発行なしを選ぼう

WEB完結とは、その名前の通り、インターネットのみで申し込みから契約までできる方法のことです。

プロミスに申し込むときには、お申込みフォームにて「ご契約方法⇒Web」を選択し、契約フォームにて「カード不要」を選択してください。

このとき、カード不要を選ばないと、後日、自宅までプロミスのキャッシングカードが届いてしまいます。

万が一、届いてしまったとしても、封筒には「プロミス」とは書かれておらず、「事務センター」となっているため、すぐに親バレする可能性はありません。

ただし、親が故意でもそうでなくても、封筒を開けてしまったときには、即・親バレしてしまうので、気をつけましょう。

Q.WEB完結と自動契約機どっちのほうが親バレしない?

A.WEB完結をおすすめします。

プロミスのキャッシングカードは自宅に郵送してもらうほか、自動契約機で受け取ることもできます。

ただ、そうすると場合によっては、「友達・知人に自動契約ルームへ入るところを見られた!」なんてこともあるかもしれません。

それはいやですし、友達・知人の口から親バレする可能性もあるので、特別な理由がないのならWEB完結を利用しましょう。

プロミスのWEB完結について詳しくは「プロミスのWEB完結を他社と徹底比較!一番便利に申し込めるのは?」をご覧ください。

親バレしないために2|自宅電話番号で申し込まない

プロミスの申し込みフォームには、電話番号を入力する欄があります。

審査を有利にするためには、自宅電話番号を入力したほうがよいと言われていますが、親バレしたくないのなら、ここは自分の携帯電話番号がベター。

本人確認の電話が自宅電話番号にかかってきて、親バレする危険性があるためです。

親バレしないために3|WEB明細を利用する

親バレしたくないのなら、申し込み時だけでなくそのあとも注意が必要です。

会員ページからWEB明細登録をしておこう

プロミスとの契約が済んだなら、公式サイトから会員ページにログインできるようになります。

そちらから、WEB明細登録をなるべく早めに済ませておきましょう。

WEB明細を登録しておかないと、キャッシングの利用履歴が自宅へと郵送されてしまいます

それを万が一、親に開けられた場合には、やはりこれも即・親バレとなるので、気をつけてください。

親バレしないために4|延滞しない

プロミスを利用している最中には、真面目な利用を心がけましょう。

たとえば、延滞を長期間する・くり返すなど、不真面目な利用が目立つと、プロミスはなんらかの措置を取ります。

それは、自宅への催促状や電話といった手段です。

そんなことをされては親バレするのは間違いないうえに、延滞しているともなれば、お説教コース間違いなしでしょう……。

どうしようもないときは必ず早めの連絡を

返済を延滞してはいけないと言っても、お金を用意することができなければ、どうすることもできません。

そんなときには、必ずすぐにプロミスコールセンターへと連絡を入れましょう。

返済期日に間に合いそうにないという事実を伝えれば、「今回に限り返済期日を延ばしてくれる」などの臨機応変な対応を取ってくれることもあります。

(もちろん何度も延滞をくり返していれば、そのようなやさしい対応はなくなってしまいますが……)

自宅に押し寄せるような取り立てもない!

ちなみにプロミスのような法律にのっとって運営しているキャッシング会社の場合、自宅に押し入っての無理矢理な取り立ては絶対にありません!

強引かつ暴力にうったえるような取り立ては、法律上、禁止されているためです。

ただし、延滞に関するプロミスからの問い合わせや催促状をスルーし続けるなど、いい加減なことをしていると法的手段として自宅まで訪問してくることもあります。

親バレしたくないのなら、誠実な対応を心がけてくださいね。

在籍確認で親バレするようなこともない

プロミスを利用する際に、「在籍確認」について不安に思う人は多くいます。

在籍確認とは、勤務先までプロミスが電話をかけ、あなたがその会社で働いているかどうかを確認するためのものです。

ただし、電話ではプロミスを名乗らず個人名、用件も名乗らず、「◯◯さん(あなたの名前)はいらっしゃいますか?」とたずねるだけ。

このようにプロミスはしっかりとプライバシーを守ってくれるため、親バレはもちろん職場バレもしないので、安心してください。

プロミスならこの4つだけ守れば親バレしない!

プロミスは学生さんや実家住まいの方が不安になる「親バレ」に関して、しっかりと配慮されているキャッシング会社です。

とはいえ、あなた自身も親バレに関して気をつけなくていけないこともあります。

  • WEB完結にする
  • 自宅電話番号で申し込まない
  • WEB明細登録する
  • 延滞しない

これら4つのことを守って、親バレのない快適なキャッシングライフを送りましょう

プロミス

プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン

CTA

クレカ大バナー

ローン大バナー