プロミスはパート主婦でも審査に通る!即日融資アリ・限度額・注意点も徹底解説

パート主婦でプロミスのカードローンでの借入れを検討している方も多いのではないでしょうか。
プロミスなら、即日融資も可能で、女性でも安心して使えるメリットがたくさんあります!

この記事では、
「パート主婦でもプロミスの審査は通るの?」
「プロミスを利用するメリットは?」
「すぐにお金が必要だけど、即日融資は可能?」
「いくら借りられるの?」

そういった疑問や、利用方法、利用する際の注意点などについて徹底解説していきます!

プロミスはパート主婦でも審査に通る!の要点

要点① プロミスなら、パート主婦でも借りられる!

  • 利用限度額は、年収の3分の1。相場は10~30万円程度

 〇有利な条件は、
  ☑勤続年数が長い ☑年齢が若い☑他社からの借り入れが少ない
  ☑希望限度額が低い☑収入が多い☑健康保険に加入している
 〇審査に落ちる主な原因
  ☑過去5年以内に金融事故を起こした(ブラックリストに載っている)
  ☑収入が安定していない
  ☑既に他社で多く借り入れをしている
  ☑在籍確認に問題があった
  ☑一度に複数のキャッシングの申し込みを行っている

要点② プロミスなら、即日融資可能!

  • 口座振込でも、現金でも、即日融資可能
  • 使用する銀行口座によって、申し込み締め切り時間は異なる
  • ※平日の午前中までに申し込みを行うのが無難

要点③ パート主婦がプロミスを利用するメリット

  • はじめての利用なら、30日間利息無料
  • 女性も安心!レディースキャッシング
  • ATM手数料無料!三井住友銀行口座と一緒に使えば超便利
  • 「アプリローン」を使えば、セブン銀行ATMが利用できる

要点④ プロミスなら、家族・職場にもバレない!

  • 担保・保証人不要
  • 「WEB完結」で来店も郵送も不要!
  • 勤務先への在籍確認や郵送手続きの際も、「プロミスから」とはわからない
注意すべきポイント

  • 収入のない専業主婦/20歳未満は融資を受けられない
  • 金利の上限は17.8%。返済額が少ないと金利は高くなるので、返済シミュレーションをしておこう

プロミス審査はパート主婦でも問題なし!審査基準は?

プロミスの利用条件

プロミスの利用条件は、次の2つです。

  • 年齢20歳以上69歳以下
  • 本人に安定した収入があるか

ですので、パート主婦でも問題ありません

注意ポイント

  • 20歳以下の場合
  • 収入のない専業主婦

上記に該当する場合は、審査を受けることができません。

プロミスの審査基準

では、プロミスの審査基準はどうなっているのでしょうか?
公表されてはいませんが、審査の際に記入する情報から、下記の項目だと推測できます。

審査項目と審査内容

  • 本人に関する情報
  • 住まいに関する情報
  • 勤務先に関する情報
  • 他社の借り入れに関する情報
  • 借入希望額

その際にチェックポイントとなるのは、下記の項目です。

チェックポイント

☑居住種類
☑雇用形態
☑勤続年数
☑健康保険証の種類
☑安定した収入があるか
☑年収
☑信用情報機関に問題がないか(金融事故を起こしていないか)

チェックされているのは、「返済を信用できるか?」というポイントです。

収入が多いかよりも、安定した収入があるのかどうかが重要です。

毎月の安定収入があれば、パート主婦でもプロミスのカードローンを利用できます。

パート主婦のプロミス審査で有利な条件は?

では、パート主婦がプロミスの審査で有利となる条件はどのような条件なのでしょうか。

一般的に、次のような条件に該当すると、審査に有利となります。

プロミス審査が有利になる条件
☑年齢が若い
☑勤続年数が長い
☑健康保険に加入している
☑収入が多い
☑他社からの借り入れが少ない
☑借入希望額が低い

以上のことから、プロミスに申し込む際は次のポイントに注意しましょう。

注意ポイント

  • 勤務先の住所や入社年月日がわかるもの、健康保険証を用意しておきましょう。
  • 健康保険証の種類は審査に影響を及ぼします。
    手元にないからといって「未加入」にチェックすると落ちる原因になります。
  • 借入希望額は、必要な分だけ記入するようにしましょう。
    借入希望額が高いと、審査のハードルが上がります。

また、次のような場合は収入証明書が必要となり、審査項目が増え、落ちる可能性も高まるので注意しましょう。
☑借入希望額が50万円以上
☑借入希望額と他社からの借入金額の合計が100万円以上
返済の滞納は一番避けたい事です。
借入希望額は、返済可能な金額にしましょう。

プロミスの審査に落ちる可能性が高いのはどんな人?

次の項目に当てはまると、プロミスの審査に落ちる可能性が高くなります。

☑過去に金融事故を起こした(ブラックリストに載っている)
 金融トラブルの例…

  • 自己破産
  • 携帯電話/クレジットカードなどの強制解約
  • 借金返済の延滞/踏み倒し
  • クレジットカード支払いの延滞
  • 携帯料金の本体代の延滞
  • 奨学金の延滞

☑収入が安定していない
☑既に他社で多く借り入れをしている
☑在籍確認に問題があった
☑一度に複数のキャッシングの申し込みを行っている

上記に当てはまると、返済力が低いと判断され、審査に落ちる可能性が高くなります。
過去にカードローンを利用したことがない人も、注意が必要です。

特に、過去に金融事故を起こし、ブラックリストに載っている場合は、一発アウトです。

まだ当てはまっていない方も、該当しないように気を付けましょう。

「私もプロミスでお金を借りられるのかな?」と思ったら、
あなたがプロミスで融資ができるかどうか、3つの質問に答えるだけで診断できます。

【プロミス公式】お借り入れシミュレーション|融資が可能か3秒で診断

パート主婦はいくら借りられるの?

では、具体的にいくら借りられるのでしょうか。

利用限度額の上限は、収入の3分の1!パート主婦なら最大10万~30万円が相場

「総量規制」と言って、消費者金融で融資できる限度額は「年収の3分の1まで」と決められています。

パートで働いている主婦の方は、扶養家族から外れるため、年収が103万円を超えないように調整している方がほとんどですので、
限度額の相場は、10~30万円のようです。

注意ポイント

  • ただし、ほかの金融機関からの借り入れと合わせて年収の3分の1!
    つまり、他の金融機関からすでに借りている場合は、その借り入れを差し引いた額しか融資できません。
  • ただし、上限額まで絶対に融資が可能とは限らない!
    相場は10~30万円ですが、自営業者・契約社員・派遣社員・パート・アルバイトの多くが15万円以下の利用限度額を設定されているようです。
    上限額は、審査によって個人差があります。

あくまで最大が30万円であって、実際は5万円程度の借り入れが大半ですし、審査にも通過しやすいです。

利用限度額は増額できるの?

次に、利用限度額の増額について解説していきます。

増額できるようになるポイント

次のようなポイントを満たすと、利用限度額を増額できる場合があります。

☑勤続年数が長くなり、年収が増えた
☑滞納をせず、期日内に返済を続け、信用度を上げた

このように、自分の返済力や信用度を上げることができれば、
利用限度額を増額できるポイントとなるでしょう。

逆に、年収が下がったり、返済が滞ったりすると、利用限度額の増額は厳しくなるということです。

いくら増額できるかは利用限度額によって変わる

利用限度額が15万円以下の場合、増額されるのは5万~10万円と思っておきましょう。
ただ、雇用形態や年収がレベルアップした場合は、大幅に増額できる可能性があります

プロミスなら、パート主婦でもその日にすぐ借りられるの?

即日融資も可能!プロミスの「アプリローン」ならセブン銀行ATMも使える

「急にお金が必要になった!」そんな場合でも、プロミスなら即日融資が可能です。

「WEB完結」を利用すれば、来店不要!

プロミスなら、来店しなくてもWEB上で申し込み・借り入れができます。

必要書類は、スキャナーや携帯電話のカメラなどで画像化し送信して、手続きをします。

☑スマートフォンやスキャナーを持っている
☑口座振込希望、もしくは現金が必要だが近くにセブン銀行ATMがある

上記に該当する場合は、「WEB完結」申し込みが便利です。

【プロミス公式】「WEB完結」のご紹介

●口座振込希望の場合|三井住友銀行・ジャパンネット銀行口座なら、さらに便利!
①三井住友銀行・ジャパンネット銀行に口座がある場合

プロミスの「瞬フリ」というサービスが利用できます。

「瞬フリ」は、
☑振込手数料0円
☑24時間土日祝いつでも受付
☑受付完了から最短10秒で即振込なので、

審査が通り、契約が終わったらいつでもすぐに借り入れが可能です。

※プロミス公式

②三井住友銀行・ジャパンネット銀行以外の場合

平日14:50までの振込受付で、当日借り入れが可能です。

振込受付完了までには、申し込み➡審査➡契約という流れがありますので、
平日の午前中までに申し込みをしておくのが無難でしょう。

●現金が必要な場合|「アプリローン」を使えばセブン銀行のATMで借り入れ可能

※プロミス公式

通常、現金で借り入れるには、ATMを利用するためのカードが必要です。

カードは、郵送もしくは店舗・窓口で受け取る必要があるので、

「すぐ借りたい!」という場合、カードを受け取るのが難しいことも。

しかし、プロミスの「アプリローン」は、
スマホアプリで、セブン銀行ATMを利用することができます。

全国24,000台以上のセブン銀行ATMは、原則24時間利用できるので、
カードがなくても、いつでも現金で借り入れることができます。

【プロミス公式】アプリローンのご紹介

注意ポイント

  • 「WEB完結」の申し込みでは、選択された金融機関で本人確認が完了していることが前提です。
  • 三井住友銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行をはじめ、主要な各地方銀行が利用可能となっていますが、下記リンクから確認しておくとスムーズです。
    WEB完結が利用できる金融機関を確認!

  • 振込受付には、在籍確認を伴う「審査」の過程があります。
  • 即日融資が必要な場合は、審査にかかる時間、勤務先の営業時間、ATMの稼働時間など考慮して、平日や午前中のうちに申し込むのが無難です。

  • セブン銀行ATMでは、手数料(108円または216円)がかかります。

確実に即日融資を受けるなら、19時までが一応の目安です。

※三井住友銀行・ジャパンネット銀行以外の口座利用で、口座振込希望の場合は、平日の午前中までが無難です。

もっと詳しくは、こちらの記事で解説しています。
【参考記事】プロミスの即日融資って何時まで?確実に借りる方法を解説【土日OK】

近くに店舗・自動契約機がある場合

近くに店舗・自動契約機がある場合は、必要書類を揃えて来店し、手続きすれば即日融資が可能です。

ちなみにプロミスの自動契約機だけでなく、三井住友銀行のローン契約機でも手続きが可能です。

こちらから店舗/自動契約機/ローン契約機を検索できます。

店舗または自動契約機での手続きは、次のような特徴があります。

☑自動契約機なら、土日祝可/22時まで手続きできる
☑手続きは50分程度
☑カードが発行されるので、口座振込も現金も借り入れOK
☑プロミスATM/三井住友銀行ATMならいつでも手数料無料

WEB申し込みでも、自動契約機でも、即日融資が可能です。
それぞれ特徴があるので、希望に沿う方を選びましょう。

申し込みの流れ

申し込みの流れは、次の通りです。

現金で借り入れる場合、プロミスATM・三井住友銀行ATMは手数料無料なので、
現金が必要で、手数料無料で利用したいなら、カードは必要です

注意ポイント

  • 審査には、勤務先への「在籍確認」が必要なケースがほとんどです。
  • 手続きは、自分の勤務先への在籍確認ができる日にち・時間帯に行いましょう。
  • 即日融資を受けたい場合は、平日や午前中のうちに申し込むのが無難です。

申し込みに必要な書類は?

プロミスの申し込みには、次の書類が必要です。

※プロミス公式

免許証もパスポートも持ってない場合は、申し込み方法によって必要書類が違います。

  • WEB完結の場合 … 健康保険証のみでも、審査は可能
  • 来店の場合 … 健康保険証+住民票が必要
注意ポイント

  • 収入証明書が必要になる場合は、次の場合です。

☑借入希望額が50万円を超える場合
☑借入希望額と他社からの借入金額の合計が100万円を超える場合

その場合は、次の書類の中から一点提出が必要になります。

  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)

主婦の場合は、収入証明書が必要な場合はほとんどないでしょう。
収入証明書の提出は、審査項目が増え、審査に落ちる原因にもなります。
借入希望額は、「利用限度額は年収の1/3」ということを念頭に置き、
必要な額を記入するようにしましょう。

【参考】審査が比較的早く済む人とは?
次の3つに当てはまる人は、審査が早く済む傾向にあります。
☑他社での借り入れが0の純新規の人
☑クレジットヒストリーに問題がない人
☑書類の不備がなく在籍確認もすぐにできた人

パート主婦がプロミスを利用するメリットとは?

メリットの前に、まずはプロミスの概要を確認しておきましょう。

プロミスの概要

プロミスの概要は、次の通りです。

  • プロミス SMBCコンシューマーファイナンス
  • 担保・保証人:不要
  • 実質年率:4.5%~17.8%
  • 利用対象:対象年齢 20歳~69歳

消費者金融の最大手なので、利用者も多く、安心して利用できます。

プロミスでの借り入れ・返済

借り入れ

借り入れの方法は、次の2つです。

  • 口座へ振り込み
    パソコンやスマートフォン・ケータイでプロミス会員サービスにログインし、振込キャッシングができます。
    最短約10秒程度、振込手数料はいつでも0円!
    三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座なら、土日祝でも24時間利用できます。
  • 現金の借り入れ
    カードを利用して、プロミスATM、三井住友銀行ATM、提携ATMで借り入れできます。
    プロミスATM/三井住友銀行ATMなら、手数料無料です。
    また、「アプリローン」を使用すれば、カードがなくてもセブン銀行ATMが利用できます。

返済

返済の方法は、主に次の2つです。

  • インターネットから
  • 全国の提携ATMやコンビニから返済

インターネットもATMも利用できるので、便利ですね。

プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン

パート主婦がプロミスを利用する8つのメリット

では、パート主婦がプロミスを利用するのには、どのようなメリットがあるのでしょうか。

メリットはたくさんありますが、厳選して8つのメリットをご紹介します。

メリット①はじめての利用ならさらにお得!30日間無利息

はじめてプロミスを利用する場合、30日間無利息で利用することができます。
30日以内に返済すれば、利息0円で融資が利用できます。

注意ポイント

  • メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

メリット②女性オペレーターが担当!レディースキャッシング

プロミスでは、女性オペレーターが担当してくれるレディースキャッシングというサービスがあります。

「男性には相談しにくい」という相談も、
女性オペレーターなら相談しやすいというメリットがあります。

メリット③三井住友銀行の口座と一緒に利用するとお得!

三井住友銀行の口座を持っていると、次のようなメリットがあります。

☑ATM手数料無料!
☑「瞬フリ」で深夜・土日祝でも最短10秒で振込キャッシング
☑手数料無料
☑24時間365日利用可!深夜・土日祝でもOK
☑最短10秒

三井住友銀行の口座と一緒に使えば、
現金でも、口座振込でも、手数料無料で便利に使えます。

メリット④「WEB完結」で、来店不要で手続き!家族にもバレない

プロミスなら、WEB上ですべての手続きが終了する「WEB完結」という申し込み方法があります。

来店不要で、郵送物も一切ないので、家族にバレずにプロミスを利用することができます。

また、郵送でやり取りする際も、差出人は「プロミス」と分からないようになっている等の配慮があります。

メリット⑤会員ページで、お得に、超便利に利用できる!

プロミスの会員ページには、とても便利な機能がたくさんあります。
主なものを紹介します。

  • ポイントをためて、一定期間無利息にできる!
  • 瞬フリ(振込キャッシング)…振込手数料無料/最短10秒で即振込!
  • 口フリ(口座振替)…口座から自動的に返済額を引き落としできる!
  • 返済日お知らせメール…指定の日時にメールを配信し、返済日を忘れない!
こちらの記事でも詳しく解説しています。
【参考記事】プロミス会員サービスにログインしてできること・できないこと

メリット⑥アプリローンでセブン銀行ATMが使用できる!

プロミスのサービス「アプリローン」を利用すれば、
「スマホATM」で、カードを使わずにセブン銀行ATMを利用することができます

セブン銀行ATMは原則24時間取引が可能なので、
「急に現金が必要になった!」
「返済したいけど、なかなか時間がない…」という場合でも、
いつでも、便利に取引をすることができます。

メリット⑦金利が大手消費者金融他社に比べ若干お得!

●金利上限が他社と比べて0.2%低い

ローンサービス名金利
アイフル3.0~18.0%
アコム3.0~18.0%
SMBCモビット3.0~18.0%
レイクALSA4.5~18.0%
プロミス4.5~17.8%

金利は、借りる額が少なければ少ないほど高くなるため、
上限の金利が適用されることも多くあります。

プロミスの金利上限は17.8%と、
大手消費者金融他社と比較すると0.2%低くなっている点も、一つのメリットです。

●金利は、借りた日数に応じて増える日数計算

プロミスの金利は、借りた日数によって計算される日数計算なので、
借りる日数が少なければ、金利も少なくて済みます

ですので、給料日前に借りるなど、借りる日数を短くする工夫をすれば、お得に借りることができます。

メリット⑧審査時間が業界NO.1

プロミスの審査は、最短30分で、業界No.1の速さです。

パート主婦がプロミスを利用するデメリットと注意点

プロミスのデメリット①専業主婦は利用できない

プロミスの利用条件は、本人に安定した収入があることなので、
収入のない専業主婦は利用することができません。

プロミスのデメリット②手数料がかかる場合がある

主婦の方にとっては、手数料も気になるところですよね。

手数料が無料なのは、次の場合です。
 ☑インターネットの会員サービスを利用する場合
   …借り入れ、返済どちらも振込手数料無料
 ☑三井住友銀行ATMまたはプロミスATMを利用する場合

反対に、提携ATM(ゆうちょ銀行、ローソン銀行、セブン銀行など)を利用する場合は手数料がかかるので、注意しましょう。

また、会員サービスのポイントを利用して、提携ATMの利用手数料を無料にすることもできます。

会員サービスを賢く使うことで、お得に利用することができます。

プロミスのデメリット③金利は銀行系カードローンのほうが低め

大手銀行系カードローンは、金利の上限が15%以下の商品が多いのが特徴です。

プロミスで借り入れをしたら、最大17.8%の支払利息が発生するので、
金利負担がどれくらいになるか、あらかじめ確認しておきましょう。

【プロミス公式】ご返済シミュレーション

金利は、審査してみなければわかりません。
返済額が少なければ少ないほど、金利は高くなる傾向があるので、返済の見通しを立て、無理がないか確認するのがよいでしょう。

こちらの記事でも詳しく解説しています。
【参考記事】申し込む前に知っておきたいプロミスでお金を借りる6つのデメリット

プロミスへの申し込みは家族・職場にバレない?

審査でも郵送手続きでもプロミスとはわからないので安心

審査には、実際に勤めているかを確認するために、職場に電話をかける「在籍確認」がありますが、

プロミス側が、電話口で「プロミス」だと名乗ることはありません

郵送手続きの際も差出人が「プロミス」だとわからないような配慮があります

また、WEB上だけで申し込みが完了する「WEB完結」で申し込めば来店不要で、郵送も一切なしで手続きが可能です。

担保・保証人も不要なので、
家族や職場にバレずに、安心して申し込むことができます。

勤務先への「在籍確認」は基本的にアリ!回避方法は?

プロミスに確認したところ、在籍確認の有無は「審査状況次第」。基本的にあると考えておいたほうがよいでしょう。

勤務先にバレる可能性は低いので安心

実際の在籍確認は、次のような形で行われます。

プロミスの担当者が、勤務先の電話に個人名、番号非通知で電話をかけ、「〇〇(個人名)ですが、△△(申し込んだ人)さんはいますか?」と聞きます。
もし「どちらの〇〇さんですか?」と社名や関係を聞かれても、プロミス側は決して社名や用件は言いません

万が一同僚に何か聞かれた場合は、「クレジットカードを作った」と言えば大丈夫です。

在籍確認を回避したい場合は相談

在籍確認を避けたい事情がある場合は、プロミス側と相談した上で、
健康保険証や最新の給料明細など、客観的に在籍していることがわかる書類を複数提出すれば在籍確認を回避できるケースもあるそうです。

どうしても避けなければならないという場合は、プロミスの担当者に相談しましょう。

プロミス

プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン

CTA

クレカ大バナー

ローン大バナー