プロミスの郵送物をなくす方法【封筒が届いても家族にバレない?】

プロミスからの郵送物で、家族に借り入れしているのがバレたら嫌だな・・・という人は多いでしょう。

ここでは郵送物が届くタイミングや回避方法を紹介しています。

また、郵送物がいらないという人には「WEB完結」という申込方法があります。
しかし人気な反面、デメリットもあるので注意が必要です。

プロミスで借入れをする前にぜひ参考にしてみてください。

プロミスの郵送物が届くタイミング

プロミスから郵送物が届くのはどのタイミングなのでしょうか?そのタイミングを知っていれば、対応しやすいですよね。

ここでは、プロミスから届く郵送物のタイミングをお教えします。

プロミス契約後

プロミスから一番初めに届く可能性がある郵送物は契約直後のタイミングです。

郵送されてくるものはこちらの2点。

  • 契約書
  • プロミスカード

正式に契約をするための契約書とコンビニATMやその他で便利に使えるプロミスカードが同封された郵送物が届きます。

プロミス利用中

プロミスと無事に契約を済ませ、プロミスを利用している最中にも郵送物が届くタイミングがいくつかありますので、それぞれ解説していきます。

借入・返済時

プロミスで契約をした後、借入・返済をしたときに届く郵送物が「利用明細書」になります。

この利用明細書は圧着ハガキで送られてくるため、そのままの状態であれば他人に中身を見られることはありません。

しかし、ご家族などが「なんだろう?これ?」と圧着を剥がして中身を見てしまう可能性は否定できませんので、注意が必要です。

不定期

プロミスは不定期的に様々なお知らせを連絡してきます。

ほとんどの場合が電話連絡のようですが、場合によっては郵送で送られてくることもあるとのことです(プロミスに確認済)。

電話の場合には、プロミスは下記の電話番号から電話をかけてくるので、事前に登録しておくとよいでしょう。

プロミスからかかってくる電話番号

0120-990-309
0120-69-6402

不定期連絡がどのようなときに来るかは、「プロミスから電話がかかってくる5つの状況と適切な対処法」にまとめましたので、参考にしてください。

遅延・延滞時

あまりあってはならない状況ですが、返済の遅延や延滞を起こしてしまったときには「督促状」として郵送物が届きます。

遅延・延滞が発生すると、まずプロミスから督促の電話連絡がきます(どのプロミスの電話番号からかかってくるかは、プロミスに問い合わせましたが不明でした)。

これを無視すると督促状が郵送されます。

おおよそのタイミングとしては、遅延・延滞が発生してから数週間後になります。

プロミス解約時

プロミスを今後利用しない場合にプロミスの解約手続きを行うと思いますが、その時に郵送物が発生します。

その郵送物の内容は下記2点です。

  • 解約申込書
  • 解約証明書(希望者)

解約申込書は、解約をプロミスに依頼した際に送付されてくる書類となります。

解約証明書については、必要であればプロミスに申し出る書類のため、不必要であれば送付されてくることはありません。

プロミスの郵送物を無くす方法

このように、プロミスと契約を行うと度々郵送物が送られてきてしまいます。

こうした郵送物で家族バレするんじゃ…?と心配な方もいらっしゃると思いますが、ご安心ください。

さっそく、プロミスの郵送物を無くす方法を解説していきます。

店頭窓口 or プロミスの無人契約機を使って郵送物を無しにする

プロミスとの契約後に送られてくる「契約書」と「プロミスカード」は、店頭窓口もしくはプロミスの無人契約機で契約を行うことで無くすことができます。

店頭窓口もしくはプロミスの無人契約機を利用すると、審査通過後その場で契約書とプロミスカードが発行されるため、郵送物が発生しません。

特に店頭窓口での契約は、無理なく返済していけるような相談も直接できるためメリットもあります。

利用明細書は利用するATMに注意

プロミス利用中の郵送物である利用明細書を無くすための対処法は2つありますので解説していきます。

WEB明細サービスを利用する

プロミスには紙での利用明細書以外に、「WEB明細サービス」というインターネット上で確認できる利用明細書があります。

利用方法は、パソコンやスマートフォンからプロミスのインターネット会員サービスに登録して、WEB明細サービスに登録するだけ。

特にスマートフォンの場合には、「プロミス公式アプリ」でも登録できるのでダウンロードしておきましょう。

自社・提携ATMを使う

もう一つの方法として、自社・提携ATMを利用する方法があります。

●自社・提携ATM

  • プロミス提携のATM
  • セブン銀行
  • イオン銀行

プロミス提携のATMの詳細は、「提携先のご案内(公式)」を参考にしてください(※ゆうちょ銀行の場合はWEB明細を登録する必要があります)。

提携ATM以外の他社ATMを使ってしまうと、明細書にお知らせを記載できないため自宅に利用明細書が届いてしまいます。

急いでいて間違って他社ATMを使ってしまうことがないように気を付けましょう。

督促状は回避できません!

遅延・延滞を起こしてしまうと送られてくる督促状。

この督促状だけは回避することができません。

督促状が送られてくる可能性のあるタイミングは下記の通り。

  • 返済をしない
  • プロミスからの電話督促を無視し続けている

そのため、下記の対策を必ず行えば督促状が郵送されてくることはありません。

  • 全額が無理なら利息だけでも支払う
  • 返済に問題が生じたらすぐにプロミスへ連絡する

遅延や延滞が発生してしまいそうになったら、後回しにせずすぐにプロミスへ連絡するようにしましょう。

解約は有人店舗で行おう

解約時の郵送物である解約申込書と解約証明書ですが、これは有人店舗に出向くことで無しにすることができます。

有人店舗に行き、解約を申し出ればその場で解約申込書をもらえます。

また、同じくその場で解約が完了すれば解約証明書をもらえますし、不要であればプロミス側で処分してもらうこともできます。

今後、プロミスを使う可能性がある場合には、解約しないままにしておくのもよいでしょう。

プロミスからの封筒はバレにくいってホント⁉

さて、様々な方法で回避できるプロミスからの郵送物ですが、そもそもバレにくいように送られてくるのはご存知でしょうか。

プロミスからの郵送物の差出人は、「事務センター」と記載されており、決して「プロミス」が差出人になっている郵送物が送られてくることはありません。

そのため、パッと見ではプロミスからの郵送物だということは分からないです。

これは他社でも同じようになっており、下記のような差出人で郵送物が送られてきます。

消費者金融名差出人
プロミス事務センター
アコムACセンター
アイフルAIセンター
SMBCモビットMCセンター

このように各社、郵送物から消費者金融名がバレないように差出人を設定していますので、届いてすぐにバレてしまう可能性は低いです。

プロミスの郵送物が不要なら「WEB完結」で申し込もう

郵送物が不要な理由は「家族バレ」だけではありません。

個人情報が記載された郵送物は廃棄するときに面倒ですよね?

そうした人におすすめなのがWEB完結です。

ここではプロミスのWEB完結について詳しく解説していきます。

プロミスのWEB完結は郵送物なしにすることが可能

プロミスのWEB完結の最大の特徴は下記の3点です。

  • WEB上ですべてが完結
  • 郵送物なし(口座振替返済の場合)
  • プロミスカードレス

プロミスへの申込や明細書の発行などをすべてのやりとりをWEB上で済ませられる便利な方法です。

また、後述しますが返済方法を「口座振替」にすることで、すべての郵送物を無くすことができます(督促状は除外)。

郵送物がないため、何と言っても申込完了までがスピーディーに進むのが特徴で、無駄な時間を費やしたくない方にもおすすめです。

WEB完結の条件

プロミスのWEB完結に申し込むためには、下記の3つの条件を満たしている必要があります。

  • 返済方法を口フリ(口座振替)にすること (指定口座で本人確認が完了している必要あり)
  • 本人確認書類、収入証明書の提出
  • WEB明細の登録

ここで一番重要なのが、返済方法が口座振替になることです。

WEB完結で使える金融機関については、「ご利用可能な金融機関一覧(公式)」を確認してください。

この一覧で指定されている金融機関で本人確認が完了していないと、プロミスから契約書が郵送されてきますので必ず事前に確認しておきましょう。

また、WEB完結というと他社のSMBCモビットが有名ですが、下記のように細かいサービスまで手が届いていない印象があります。

  • 条件が厳しい
  • 瞬フリサービスがない
  • 無利息サービスがない
  • レディースローンがない

WEB完結にはデメリットもある

WEB上ですべて完結でき、郵送物もなしにできる便利なWEB完結ですが、一方でデメリットもあるので紹介します。

カードレスの落とし穴

WEB完結ではプロミスカードが発行されなく、返済が口座振替のみしか選択することが出来ません。

そのため、当日に返済したい場合には口座振替に指定した金融機関の営業時間内に返済をしなければいけません。

場合によっては翌日、土日を挟んでしまうこともありますので返済日や返済時間には注意が必要です。

また、追加融資までに時間がかかってしまうのも特徴です。

詳細なプロミスカードなしの利用については、「プロミス「カードなし(レス)」で利用は危険?再発行の手順も解説」にまとめましたので参考にしてください。

在籍確認はWEB完結でも行われる

申込時に申告した勤務先に本当に勤務しているかを電話連絡にて確認をするのが在籍確認。

この在籍確認は、通常の申込だけではなくWEB完結でも行われます。

郵送物などはありませんが、職場に電話連絡が来ると困るという方は、プロミスへ事前に相談しておきましょう。

職場への電話連絡を回避する方法については、「プロミスは在籍確認なしって本当?職場への電話を回避する方法」で詳しく解説しています。

プロミスのカードは無人契約機で後日発行できる

先ほどWEB完結ではプロミスカードが発行されないと解説しましたが、実は後日発行することができます。

WEB完結でのプロミスカード発行方法

では、どうやってWEB完結申し込み後にプロミスカードを発行すればよいのでしょうか?

WEB完結でプロミスカードを発行する手順

①WEB完結で申し込む
②プロミスカード発行時に口フリ(口座振替)を解除する
③プロミスカードで返済OK

この手順を行うことで、プロミスカードを使って返済をすることが可能になります。

プロミスカードを持つことで、現在の借入の返済が完了後、すぐに追加借入が出来るようになるのも便利ですね。

ただし、プロミスカード発行はプロミスの自動契約機や店頭、三井住友銀行ローン契約機で行わないと郵送されてきますので注意しましょう。

プロミスATMの営業時間

プロミスカードを発行することで、口座振替ではなくプロミスATMでも返済が可能となります。

ATM利用の注意点としては、毎週月曜0時~7時はシステムメンテナンスのため全ての提携ATMが利用不可となりますので、返済期日の確認をしておきましょう。

プロミスATMの営業時間等については、「プロミスATMの営業時間と設置場所【手数料0円で借入・返済する方法】」にまとめましたので、参考にしてください。

増額の時も郵送物が送られてくる?

プロミスでの借入額を増額する場合にも送付されてくる郵送物があります。

それが「契約内容変更」の書類です。

とはいえ、この増額時の郵送物も回避することが出来ます。

増額時の郵送物の回避方法は、増額申込時の書類送付欄を「WEB」と選択するだけです。
(書類送付の方法は、「自宅」、「WEB」、「勤務先」から選びます)

WEBと選択することで、契約内容変更の書類が郵送されてくることはありませんので、増額時には気にしながら入力していきましょう。

プロミス 新キャプチャ ボタン

CTA

クレカ大バナー

ローン大バナー