HOME  消費者金融  プロミスプロミスは2019年シルバーウィークでも即日融資可能!

プロミス
プロミスは2019年シルバーウィークでも即日融資可能!

プロミスでシルバーウィーク中にお金を借りたい人に向けて記事を書きました。

「9月のシルバーウィークに旅行に行く費用がない…。」

「シルバーウィーク中にプロミスでお金って借りられるの?」

そんなお悩みありませんか?

5月のゴールデンウィークほどではありませんが、2019年9月のシルバーウィークも3連休が2回あります。

ちょっとした旅行をしたり近場のテーマパークに行ったりと何かと出費が増えるのがシルバーウィーク。

せっかく出かけるなら出費のことを考えたくない!という人におすすめなのがプロミス。

プロミスならシルバーウィークでも即日融資が可能で、24時間最短10秒で振込してもらえる方法があります。

今回は、プロミスでシルバーウィーク中でも即日融資する方法について解説していきます。

プロミス

プロミス 新キャプチャ

ボタン

プロミスはシルバーウィークでも即日融資可能

2019年9月のシルバーウィーク。

残念ながら大型連休にはなりませんでしたが、2週連続の3連休となり様々な予定を立てている方もいらっしゃると思います。

お金が足りないので少しお金を借りたい!と思ったときに便利なプロミスでは、シルバーウィーク中でもなんと即日融資が可能です。

3連休でも平日と変わらず審査は最短30分、瞬フリ(振込キャッシング)なら原則24時間10秒であなたの銀行口座にお金が振り込まれます。

ただし、シルバーウィーク中にすべての申込方法が可能かといわれると実はNO。

早速、プロミスのシルバーウィーク中の営業状況について確認していきましょう。

シルバーウィーク中の営業状況

シルバーウィーク中にプロミスでお金を借りるために最重要なのは、即日融資ができるかどうかです。

プロミスでは通常、下記の方法で申し込みを行えます。

  • Web
  • プロミスコール(電話)
  • 郵送
  • 自動契約機
  • 店頭窓口(お客様サービスプラザ)

この中で、シルバーウィーク中に利用してはいけない申込方法があります。

プロミスでシルバーウィーク中に利用してはいけない申込方法

プロミスでシルバーウィーク中に利用してはいけない申込方法が下記の2つになります。

  • 郵送
  • 店頭窓口(お客様サービスプラザ)

まず、郵送申し込みについてですが、なぜシルバーウィーク中に利用してはいけないかというと、契約が完了するまでに非常に時間がかかるためです

申込書を入手する時間、申込用紙に記入後プロミスへ郵送する時間、カードが郵送されてくるまでの時間など、どう考えてもシルバーウィーク中に借り入れまでを終わらせられません。

つまり、郵送申し込みでは即日融資は不可能ですので避けるべきです。

また店頭窓口については、受付時間が平日のみの10:00~18:00となっていますので、土日祝日扱いのシルバーウィーク中には営業を行っていません

利用したくても営業していないため、店頭窓口を利用できないのです。

そのため、シルバーウィーク中にプロミスでお金を借りてシルバーウィーク中にそのお金を使用したい場合には、絶対にこの2つの申込方法はやめましょう。

プロミスでシルバーウィーク中に利用すべき申込方法

シルバーウィーク中に即日融資が可能な申込方法は下記の3つになります。

  • Web
  • プロミスコール(電話)
  • 自動契約機

上記3つの申込方法は、シルバーウィーク中も利用でき、即日融資が可能となっています。

その中でもWebからの申し込みは24時間365日受付を行っていますので、シルバーウィーク中も営業時間で悩むことがないので非常に便利です

ちなみに、プロミスコールの営業時間は9:00~22:00(土日祝日申し込み可能)、自動契約機の営業時間は9:00~22:00(土日祝日申込可能、店舗により営業時間が異なります)となっていますので注意しましょう。

シルバーウィークに即日融資するときの注意点

プロミスでシルバーウィークに即日融資が可能な方法があることはわかって頂けたかと思います。

しかし、即日融資を成功させるためには事前に注意すべき点が2つあります。

かなり多くの人に当てはまる注意点ですので必ず確認しておきましょう。

会社への在籍確認方法をプロミスへ相談する

プロミスに限らず、金融業者からお金を借りる場合に必ず行うのが在籍確認です。

在籍確認とは、本当にあなたが申込時に提出した勤務先に勤務しているかどうかを電話にて確認することをいいます。

実際にプロミスから会社へ電話をかけるのですが、シルバーウィーク中となるとほとんどの会社が休みで誰も電話にでないことが考えられます。

そうなると在籍確認が進まず、シルバーウィーク明けに在籍確認が行われるという本末転倒な結末になってしまうのです。

そうならないために、シルバーウィーク中に会社が休みになってしまう方は、事前にプロミスへ連絡をし、会社が休みで在籍確認が難しい旨を相談してください

事前にプロミスへ相談すると、電話連絡とは別の方法で在籍確認をしてくれる場合もありますので忘れずにプロミスへ連絡をしましょう。

プロミスへ連絡するタイミングとしては、申し込み前と申込直後がよいです。

申し込み後すぐに審査がはじまりますので、しばらく時間を空けてしまうと在籍確認が行われてしまい、確認が取れずに審査否認の結果連絡がきてしまうからです。

多くの人が該当する項目ですので、しっかりと対策をしておきましょう。

プロミスの在籍確認の詳細については、「プロミスは在籍確認なしって本当?職場への電話を回避する方法」を参考にしてください。

審査受付時間に注意

先ほどWebでも申込なら24時間365日申し込みが可能と紹介しましたが、これはあくまで申込自体を行えるというだけ。

申し込み後必ず行われる審査は、9:00~21:00までの受付となり、21:00以降の申込については翌日の審査に持ち越されてしまいます。

そうなると当然即日融資が不可能となってしまいます。

そのため、24時間いつでも申し込めるWeb申込でも即日融資が希望であれば審査受付時間内、できれば20時までには申し込みを完了させるようにしましょう。

審査通過し、契約さえできてしまえば瞬フリの利用により原則24時間最短10秒で指定口座へお金を振り込んでもらえます。

プロミス

プロミス 新キャプチャ

ボタン

プロミスでシルバーウィークに即日融資するおすすめの方法

それでは、実際にプロミスでシルバーウィーク中に即日融資可能な方法を紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

事前準備

まずは、申し込みを行う前に必要な事前準備をしておきましょう。

事前準備が必要なのは2項目です。

提出書類を用意しておく

プロミスに申し込む際に、提出しなければならない書類があります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証+1点(例:住民票)

必ず必要になるのが、上記の本人確認書類です。

基本的にはどれも手元にあるもので済むかと思いますが、住民票を利用する方は事前に取得する必要がありますので注意しましょう。

また、希望の借入額が50万円を超える、もしくは希望の借入額と他社での利用残高合計が100万円を超える方は、下記の収入証明書類いずれか1点が必要になります。

  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
    ※賞与がないお客さまは直近2ヶ月の給与明細書をご用意ください。

本人確認書類と比べると収入証明書類の方が用意するのに手間取る場合がありますので、できれば希望借入額を50万円以下に設定するとよいでしょう

在籍確認の相談

すでに詳しく解説しましたが、シルバーウィーク中に勤め先が休みになってしまう方は、事前にプロミスにその旨を相談しましょう。

相談せずに申込、審査が始まってしまうと在籍確認ができず、審査結果が遅れたり、最悪は審査に通らなかったりする場合もありますので必ず行っておきましょう。

申し込みはWebで行う

事前準備ができたら、実際にプロミスへ申し込みを行いましょう。

即日融資が可能な申込方法は先ほど紹介しましたが、断然おすすめなのがWebでの申込です

自宅にいながら24時間365日、プロミスへの申し込みが可能ですので無駄な時間を使わずに済みます。

Webで申し込みを行うと、契約方法を「Web」と「来店」のどちらかを選べます。

どちらを選択しても即日融資は可能ですが、それぞれについて即日融資可能な方法を紹介していきます。

Webで契約をする

Webで契約を選択すると、契約時にカードの有無を選択できます。

ここで注意すべきは、シルバーウィーク中に借り入れを行いたい場合は必ず「カードなし」を選択するようにしてください

カードなしを選択すると、手元にカードがなくても取引ができるようになります(後からカード発行は可能です)。

カードありを選択した場合、契約書類とカードが郵送される手続きとなってしまい、シルバーウィーク中に契約完了までもっていけなくなりますので注意しましょう。

来店で契約をする

Webで申し込みを行い、来店で契約するを選択した場合、シルバーウィーク中はお近くのプロミスの自動契約機で契約を行います。

自動契約機で契約を行う場合、カードは必ず発行されますが、自動契約機でカード発行されますので即日融資が可能となります。

自動契約機まで足を運ばなければならない、営業時間内に行く必要があるなどWeb契約より少し手間がかかりますが、カードも手に入りますのでATMなども利用できるのが便利です。

来店といっても、店頭窓口はシルバーウィーク中に営業していませんので行かないように注意しましょう。

審査・契約

無事に申し込みが終わったら、プロミス側で審査が行われます。

審査の受付時間は9:00~21:00となっていますので、申し込みは出来るだけ早い時間(午前中)に終わらせておくと即日融資の確率が高くなるでしょう。

事前に在籍確認についてプロミスへ相談を行った人は、プロミスの指示に従って在籍確認を済ませてください。

プロミスから審査通過のメールや電話がきたら、プロミスと契約をしたのちお金を借り入れ可能になります。

残念ながら審査に通過しなかったという方は、在籍確認の融通が利くアイフルに申し込んでみるとよいでしょう。

借り入れ

プロミスとの契約が済み次第、借り入れを行えます。

借り入れ方法でおすすめなのは、瞬フリ(振込キャッシング)です。

瞬フリは、スマホやパソコンからプロミスインターネット会員サービスにログインし、簡単な手続きをするだけでお金をあなたの指定口座に振り込んでもらえます。

そして必見なのが、その振込までの時間。

原則24時間最短10秒で振り込んでもらえるため、無駄な時間が一切かかりません。

Web完結で申込んでカードが手元にない方でも振り込んでもらえるため、申し込みから借り入れまで一切外に出ずに済んでしまうのがプロミスのすごいところ。

シルバーウィークに急な出費が必要になったときには、ぜひプロミスを利用してみてください。

瞬フリの詳細については、「プロミスの瞬フリを他社の振込サービスと比較【最短10秒】」を参考にしてください。

プロミスはシルバーウィーク中の返済もOK

すでにプロミスで借り入れを行っている人が気になるのは、シルバーウィーク中の返済についてではないでしょうか。

プロミスの返済について、プロミス公式ページより下記図を引用して解説します。

シルバーウィークは土日祝日扱いになりますので、シルバーウィーク中にできる返済方法はインターネット返済、プロミスATM、コンビニマルチメディア端末となります。

その他、口フリ(口座振替)、店頭窓口に関しては返済日が翌営業日となります。

返済日がシルバーウィークと重なってしまっている人は、自分の返済方法を再度確認し遅れのないように対応していきましょう。

プロミスはシルバーウィーク中でも即日融資可能まとめ

以上、プロミスはシルバーウィークでも即日融資は可能について解説してきました。

全ての申込方法がシルバーウィークで利用できる訳ではありませんが、特にWeb申込を利用すると即日融資ができる確率を非常に高められることがわかりました。

3連休が2週続く2019年のシルバーウィーク。

最大限に楽しめるように、ぜひプロミスの利用を検討してみてください。

プロミス

プロミス 新キャプチャ

ボタン