楽天カードでAmazonを利用できる?ポイント還元率についても解説

この記事は、「楽天カードでAmazonを利用できるのか知りたい」という方のことを考えて書きました。

結論からいうと、楽天カードでAmazonを利用することは可能です。

しかし、楽天カードでAmazonを利用した場合ポイントはどうなるのでしょうか?

この記事では、楽天カードでAmazonを利用できる理由とポイント還元率について説明します。

楽天カードでAmazonの利用は可能。ポイントももらえお得です!

楽天カードでAmazonを利用することは可能です。

しかも、Amazonポイント対象商品を買えば、Amazonのポイントも楽天カード利用分のポイントももらえます!

でも「楽天」のカードなのに、ライバル企業のAmazonで利用でるのはなぜなのでしょうか?

まずは、その疑問に対する答えについて説明します。

楽天カードがAmazonで使えるたった1つの理由

楽天カードがAmazonで利用できる理由は1つ。

楽天カードのクレジットカードのブランドにAmazonが対応しているからです!

ブランドとは、クレジット払いができるシステムを提供している会社のことです。

Amazonが対応しているブランドは次の通りです。

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブカード

そして、楽天カードで選べるブランドはこちらです。

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard
  • アメリカン・エキスプレス

ですから、どの楽天カードを持っていてもAmazonで利用することは可能なのです。

重視されるのはクレジットカード発行会社よりもブランド

クレジットカード払いで重視されるのは、クレジットカードの発行会社ではなくブランドの方です。

なので、利用するお店が、あなたの持っている楽天カードのブランドの加盟店であれば問題なく利用できるのです。

そして、クレジット払いを取りいれているお店のほとんどは、大手ブランドの加盟店となってます。

つまり、今持っている楽天カードで大抵のお店は利用できるいうことです。

ぜひ、安心して楽天カードで買い物を楽しんでくださいね。

楽天カードでAmazonを利用すればポイントがもらえてお得!

楽天カードでAmazonを利用すれば、楽天カード利用分としてのポイントがもらえてお得です。

しかも、Amazonポイント対象商品を購入すれば、Amazonポイントもしっかりもらえます。

しかし、楽天カードでAmazonを利用する際、次のような点が気になるかもしれません。

  • 楽天カードのポイント還元率は?
  • 楽天カードのポイントとAmazonポイントはどちらがお得?
  • 楽天カードのポイントをAmazonの支払いに使えるか?

この点についてそれぞれ説明します。

楽天カードでAmazonを利用してもらえるポイントの還元率は1%

楽天カードでAmazonを利用した際のポイント還元率は1%です。

楽天サービス以外の利用時と同じ条件です。

ただし、一般のクレジットカードの還元率が0.5%であることを考えると、やはり楽天カードがおすすめですね。

楽天カードのポイントもAmazonポイントもAmazonユーザーにはお得

楽天カードのポイントもAmazonポイントも、Amazonユーザーにとってはかなりお得です。

そういえる理由は、次の通りです。

  • AmazonポイントはAmazonのサービス内で利用できる
  • 楽天ポイントは使い道が豊富にある

Amazonユーザーであれば、貯めたAmazonポイントはAmazonを利用する際に消費できるのでお得です。

さらに楽天カードのポイントは、全国の楽天加盟店で利用することが可能です。

楽天加盟店には、全国チェーンのコンビニやガソリンスタンドなど、普段の生活で利用できるお店が含まれています。

なので、Amazonユーザーが楽天カード払いにすれば、Amazonでも普段の買い物でも使えるポイントが貯められるのです。

楽天カードのポイントをAmazonの支払いに利用することはできない

残念ながら、楽天カードのポイントをAmazonの支払いに利用することはできません。

Amazonの支払いに利用できるポイントはAmazonポイントだけとなっています。

しかし、Amazonで利用できないとしても、楽天カードのポイントの使い道は豊富なので、貯めておくと役に立ちます。

楽天カードのポイントをAmazonで効率的に貯める方法

楽天カードのポイントをAmazonで効率的に貯める方法をご紹介します。

  • 楽天Edyを利用する
  • AmazonPayに楽天カードを紐づけておく

それぞれの方法をさらに詳しく説明します。

楽天Edyを利用すれば楽天ポイントを貯める&使える!

楽天EdyでAmazonを利用すれば、楽天ポイントを貯めるだけでなく間接的にポイントを使うこともできます。

楽天Edyの利用でもらえるポイント還元率
  • 楽天Edyへのチャージで0.5%
  • 楽天Edyの利用で0.5%

ポイント還元率は楽天カード払いと同じ1%ですが、楽天Edyを利用するメリットは他にもあります。

それは、楽天Edyを利用すれば楽天ポイントをAmazonで使えるという点です。

その方法を説明しますね。

楽天Edyを利用して楽天ポイントをAmazonで利用する方法

楽天Edyには、楽天ポイントをチャージできるという特徴があります。

この特徴を利用すれば、楽天ポイントをAmazonで利用できるのです。

  • Amazonの支払いで貯めた楽天ポイントを楽天Edyにチャージ
  • Amazonの支払いを楽天Edyでする

ただし、楽天Edyで支払う場合、事前に楽天Edyアプリをインストールする、またはICカードリーダー「パソリ」が必要です。

楽天カードをAmazonPayに紐づけておく

AmazonPayはAmazonで使える支払い方法です。

楽天カードをAmazonPayに紐づけておけば、AmazonPayを利用するたびに楽天ポイントを貯めることができます。

Amazonをよく利用する方にはおすすめです。

楽天カードでAmazonを利用してキャンセル・返品するときの注意点

楽天カード払いしたAmazonの商品をキャンセル・返品したときの注意点です。

それは、返金には時間がかかるという点です。

キャンセル・返品手続きをしたタイミングやカードの締め日によっては、返金まで2ヵ月ほどかかる場合があります。

なので、「キャンセル・返品したはずの請求が来てる!」という自体が生じる場合もあります。

しかし、きちんと返金されるので安心してくださいね。

楽天カードでAmazonを利用しよう!

楽天カードはAmazonで利用すればとてもお得です。

楽天カードでAmazonを利用すれば、さまざまなシーンで使える楽天ポイントを貯めることができるからです。

また、Amazonポイント対象商品を購入すれば、Amazonポイントももらえます

次にAmazonを利用する際は、ぜひ楽天カード払いにしましょう!

楽天カード

楽天 キャプチャ 楽天の年会費とポイント還元率 ボタン 楽天カード ポイント