アメックスの楽天カードにはデメリットが多い!使うならサブカードで

この記事は、「アメックスブランドの楽天カードについて知りたい!」という人に向けて書きました。

「アメックスのブランドっておすすめなの?」
「楽天カードを作るけどブランドどうしよう?」

このような疑問や気になる点も多くありますよね。

結論から言えば、楽天カードのアメックスはオススメではありません

作るとしてもサブカードとして作りましょう。

1枚目としてオススメなのはVISAブランドです。

アメックスの楽天カードはデメリットが多い。使うならサブカードで

アメックスの楽天カードはデメリットが多いため、メインのカードとしてはオススメできません。

「どうしてもアメックスが欲しい」という方は2枚目の楽天カードとして発行しましょう。

具体的には以下のようなデメリットがあります。

  • アメックスの楽天カードは利便性が圧倒的に低い
  • アメックスの楽天カードはコスパもあまり良くない
  • アメックスの楽天カードはデザインの選択肢が少ない

アメックスブランドが選択できる楽天カードは以下の4種類ですが、デメリットは全て共通しています。

カードの名前年会費
楽天カード無料
楽天カードPINK無料
楽天プレミアムカード10,800円
楽天ブラックカード
(招待状が必要)
32,400円

(https://www.rakuten-card.co.jp/card/brand/amex/,https://www.rakuten-card.co.jp/card/black_card/inv/)

まずは具体的なデメリットの内容について、順番に見ていきましょう。

アメックスの楽天カードは利便性が圧倒的に低い

アメックスブランドの楽天カードは他の国際ブランドよりも利便性が低いというデメリットがあります。

具体的には以下のような点です。

  • 他ブランドよりも使える場所/地域が少ない
  • ボーナス払いは1回のみしか選択できない
  • Apple Pay非対応
  • 海外で緊急再発行できない

他ブランドよりも使える場所/地域が少ない

アメックスの楽天カードは、国内外ともに他ブランドより使える場所が少ないです。

①国内で利用できる場所

日本国内のアメックス対応店舗は、他ブランドより少数です。

アメックスはJCBと提携していますが、全てのJCB対応店舗では使うことができません。

そのためJCBのカードなどと比較すると使い勝手が悪いです。

②国外で利用できる場所

他ブランドと比べると、国外でアメックスを利用できる場所も少ないです。

具体的に言えば、アメリカやカナダ以外での対応店舗が少数です。

特に東南アジアなどではアメックスが使える店がかなり少ないです。

キャッシングに関しても国内外で不便

アメックスの楽天カードはキャッシングを行う場合にも国内外で不便です。

国際ブランド海外キャッシング国内キャッシング(ATM)
アメックスアメックス対応でなければ利用不可
JCB楽天カード対応なら◯
MasterCard楽天カード対応なら◯
VISA楽天カード対応なら◯

海外キャッシングは一切できないので、利用する可能性のある方はご注意ください。

ボーナス払いは1回のみしか選択できない

楽天カードでは決済時に「ボーナス払い」を選択できます。

通常1回/2回(夏と冬のボーナス時に分割で支払う)が選択できますが、アメックスの楽天カードでは1回払いしか選択できません

Apple Pay非対応

アメックスの楽天カードではApple Payは使えません。

一方、VISA/masterCard/JCBのブランドでは利用可能です。

海外で緊急再発行できない

アメックスの楽天カードは、海外で紛失/盗難した際にも緊急再発行することができません。

一方で、他の国際ブランドなら再発行することが可能です。

アメックスの楽天カードはコスパもあまり良くない

アメックスの楽天カードは、他ブランドに比べてコスパも悪いです。

以下2点について確認しましょう。

  • 他ブランドよりも海外での利用手数料が高い
  • 海外旅行特典も本家アメックスに劣る

他ブランドよりも海外での利用手数料が高い

アメックスの楽天カードは他ブランドより海外での利用手数料が高いです。

そのため、海外ショッピングで使用するのはオススメできません。

以下の表は各ブランドの海外での利用手数料一覧です。

国際ブランド海外での利用手数料
アメックス2.0%
JCB1.60%
MasterCard1.63%
VISA

たとえば海外で5万円の買い物をした時を考えてみましょう。

その際、各ブランドでの利用手数料は以下のようになります。

アメックスの手数料:1000円
JCBの手数料:800円
masterCard/ VISAの手数料:815円

こうやって比較してみると、アメックスの手数料はかなり割高ですよね。

海外で高額な買い物をする場合はアメックス以外のカードを使った方が良いでしょう。

海外旅行特典も本家アメックスに劣る

本家アメックスと比べると、アメックスブランドの楽天カードの海外旅行特典は少ないです。

アメックスの楽天プレミアムカードと本家アメックス(グリーン)の年会費は同じ価格帯なので、海外旅行特典が目当ての方は本家に申し込むと良いでしょう。

以下の表は、アメックスの楽天カードと本家アメックスの海外旅行特典を比較したものです。

楽天プレミアムカード
(アメックスブランド)
アメックス
(グリーン)
年会費10,800円(税込)12,960円(税込)
プライオリティ・パス無料無料
空港のラウンジ国内外31空港が無料国内外29空港が無料
トラベルデスク全世界38か所ほぼ全世界対応
(ヨーロッパなど地域ごとに設置)
海外旅行での傷害死亡/後遺障害保険金最高5,000万円最高5,000万円
会員専用の旅行サイトホテルや航空券優待あり
旅行の手配や相談ができる電話サービスHISの専門家に無料相談することが可能
海外用レンタル携帯電話優待
  • 日額レンタル料が半額
  • 実際の通話料も10%OFF
※対象空港:成田国際空港、関西国際空港、羽田空港(国際線ターミナル)
ラウンジの同伴者無料サービス1人まで無料
スーツケースの配送サービス海外渡航時、自宅から空港までスーツケース1個を無料で配送
※対象空港:羽田空港(国際線利用のみ)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港
※出発の7日前までに予約が必要

(参考: 楽天公式サイト,アメックス公式サイト)

本家アメックスの特典の方が充実していることが一目瞭然ですね。

年会費の差もわずかなので、海外旅行特典が目的なら本家アメックスに申し込むのがオススメですよ。

アメックスの楽天カードはデザインの選択肢が少ない

アメックスの楽天カードのデザインは1種類のみと非常に少ないです。

一方、他ブランドの楽天カードではデザインを2種類以上選べます。

以下の表をご覧ください。

国際ブランド選べるデザイン
アメックス
VISA
MasterCard
JCB

このように、アメックスは楽天カードのデザインを楽しみたい方にもオススメできません

アメックスの楽天カードのサブカードとしてのメリット

デメリットの多いアメックスの楽天カードですが、サブカードにする場合は以下のようなメリットもあります。

  • 年会費無料でアメックスブランドが持てる
  • 楽天ブラックカードならオントレも利用できる

年会費無料でアメックスブランドが持てる

本来富裕層のみが持てるアメックスを年会費無料で持てるという点はメリットです。

というのは、アメックスには以下のような特徴があるからです。

  • アメックスブランドは海外では身分証としても有効
  • 「アメリカンエクスプレスコネクト」のサービスを受けられる

順番に見ていきましょう。

アメックスブランドは海外では身分証としても有効

アメックスのカードは海外旅行の際の身分証明書としても有効です。

というのも、アメックスブランドはステータス性が高いため、海外で社会的に信用されているからです。

海外渡航時の予備の身分証としてアメックスの楽天カードを作っておくのもいいかもしれませんね。

「アメリカンエクスプレスコネクト」のサービスを受けられる

アメックスの提供するお得な情報サイト「アメリカンエクスプレスコネクト」を利用できるのもメリットのひとつです。

ただ、残念なことに「楽天カードは非対応」のキャンペーンが非常に多いのが現状です。

楽天カードでもOKなサービスには以下のようなものがあります(2019/7/4現在)。

サービス名サービス内容有効期限
ホテル/航空券予約サイト「Expedia」海外/国内の人気ホテルを10%オフ【キャンペーン期間】2019年7月1日~2019年8月31日まで
【対象宿泊期間】2019年10月31日チェックアウトまで
海外/国内ツアー料金(航空券+ホテル)を3,750円オフ
通販サイト「GLADD」通販サイト「GLADD」での3,000円割引券プレゼント
(8,000円以上購入の場合)
2019/12/31まで
American Express Invides世界にある400のレストランを優待価格で利用可記載なし
ライブチケットの先行販売や舞台裏への招待などの優待
アメリカン・エキスプレス・オンラインモールクーポン情報やおすすめショップなどを紹介するサービス
LIVE THE WORLD
(American Express)
アジアを中心とした各国でのレストラン/ホテル/ショップ優待
グルメサイト「LUXA」新規会員登録で2,000円のギフト券プレゼント

なお、「アメリカンエキスプレスコネクト」の特典は時期によって異なります。

【補足】楽天ブラックカードならプレミアムサービスも利用できる

アメックスの楽天ブラックカード会員は、「オントレ」「Premium Hotel Privilege」というサービスを利用できます。

「オントレ」「Premium Hotel Privilege」は高級レストランやホテルなどで各種優待が受けられるサービスです。

具体的には以下のようなサービスがあります。

【オントレ】

使える場所の例優待内容の一例
国内ホテルの優待
  • 札幌グランドホテル
  • 札幌パークホテル
  • ザ・プリンス パークタワー東京
  • ストリングスホテル東京  インターコンチネンタル
  • ザ・プリンス さくらタワー東京
  • ホテル椿山荘東京
  • ホテルオークラ東京ベイ
  • ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
  • オークラアクトシティホテル浜松
  • 名古屋 東急ホテル
  • ザ・リッツ・カールトン大阪
  • リーガロイヤルホテル大阪
  • 帝国ホテル大阪
  • リーガロイヤルホテル京都
  • グランドプリンスホテル京都
  • 奈良ホテル
  • ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド
  • ホテルオークラ神戸
  • リーガロイヤルホテル広島
  • グランドプリンスホテル広島
  • リーガロイヤルホテル新居浜
  • リーガロイヤルホテル小倉
  • ホテルオークラ福岡
  • ホテル日航アリビラ
  • オクマプライベートビーチ&リゾート
  • 小田急 ホテルはつはな
  • 龍宮殿
  • 伊豆の宿 清流荘
  • 神戸みなと温泉 蓮
  • チェックインの時間を早くできる
  • チェックアウトの時間を遅くできる
  • 滞在中の朝食サービス
  • スパ&フィットネスのご利用無料
  • 専用ラウンジの無料利用
  • 駐車場無料サービス
  • 朝刊サービス
  • フルーツフラワーサービスなど
国内ダイニング
  • アンティカ・オステリア・デル・ポンテ
  • コンラッド東京「Collage(コラージュ)」
  • コンラッド東京「風花」
  • コンラッド東京「チャイナブルー」
  • リストランテ アクアパッツァ
  • 浮月楼
  • 末廣鮨
  • 料亭 蔦茂(つたも)
  • ひすい焼きステーキ八傳
  • ガーデンレストラン徳川園
  • レストランヴィトラナゴヤ
  • ザ・リッツ・カールトン大阪「ラ・ベ
  • ザ・リッツ・カールトン大阪「花筐」
  • ザ・リッツ・カールトン大阪「香桃」(シャンタオ) ・ザ・リッツ・カールトン大阪「スプレンディード」
  • ザ・リッツ・カールトン大阪「ザ・バー」
  • ザ・リッツ・カールトン大阪「ザ・ロビーラウンジ」
  • リストランテ ル・ミディ ひらまつ
  • 日本料理 湯木
  • 中国料理 燦宮
  • ルポンドシエル
  • ラ ベデュータ
  • ル ドール
  • エ・オ〈ベルナール・ロワゾー・スィニャテュール〉
  • 祇園丸山(京都)
  • ロイヤルモーリヤ KITANO CLUB(北野クラブ)
  • リストランテ ジャンカルド
  • 会員専用席を毎日1テーブル確保
  • 支配人/シェフからのご挨拶
  • ウェルカムドリンクサービス
  • 小菓子のおみやげサービス
  • 料理の代金を13%OFFなど
国内スパ
  • ホテル椿山荘東京 悠 YU, THE SPA
  • ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 「スパ ベイ ウィンドー」
  • カージュラジャ エステティックサロン 仙台藤崎店
  • カージュラジャ エステティックサロン セルリアンタワー東急ホテル店
  • カージュラジャ エステティックサロン 二子玉川店
  • カージュラジャ エステティックサロン 京王プラザホテル店
  • カージュラジャ エステティックサロン リーガロイヤルホテル店
  • カージュラジャ エステティックサロン 京都店
  • カージュラジャ エステティックサロン 神戸大丸店
  • カージュラジャ ティアド ザ・キャピトルホテル東急店
  • トリートメント全メニューを15 %OFF
  • ボディ/フェイシャルのマッサージやアンチストレスの優待料金など
国内ショッピング
  • リーガル トーキョー
  • シェットランドフォックス日比谷店
  • 2万円(税抜)以上お買い上げの場合に配送料無料サービス
  • 税抜2万円(税抜)以上お買い上げの場合にオリジナルグッズプレゼント

【Premium Hotel Privilege】

使える場所優待内容の一例
国内ホテルの優待コンラッド東京
  • ルームアップグレード
  • チェックアウトの時間を遅くできる
  • フィットネスクラブの利用無料
  • 朝食無料
  • 専用レセプションでのチェックイン/アウトなど
ザ・リッツカールトン東京
パーク ハイアット東京
ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
名古屋マリオットソシアホテル
アマネム

楽天カードのブランドはメインかサブかで判断しよう

楽天カードのブランドを決めるときは、「メインのカードとして使う場合」「サブのカードとして使う場合」に分けて考えましょう。

アメックスはメインのカードではなく、サブカード向きです。

一方、メインのカードとしてオススメなのはVISAの通常カードです。

1枚目はVISAブランドの通常カードを選ぶのがオススメ

VISAカードは世界シェアが50%以上で、対応店舗が圧倒的に多いクレジットカードです。

国内外問わずさまざまなシーンで利用できるので1枚目のカードとしてオススメですよ。

また、2枚目の楽天カードの発行を考えている人は、必ずVISAブランドの通常カードを申し込みましょう

というのは、1枚目がVISAブランドでなければ2枚目の楽天カードは発行できないからです。

楽天カードの2枚持ち対応はVISAカード(通常)のみ

楽天カードでは、カードを2枚発行することが可能です。

しかし、それには以下の条件を満たしている必要があります。

  • 1枚目が通常カードかつVISAブランド

そのため「2枚目にアメックスを持ちたい!」という方は1枚目にVISAブランドの通常カードを申し込みましょう

スマホからお手軽に申し込みが可能です。

楽天 キャプチャ 楽天の年会費とポイント還元率 ボタン 楽天カード ポイント

楽天カードの追加手順

2枚目の楽天カードは【e-navi】からお申し込みが可能です。

ログイン後、以下のような手順でお申し込みください。

  • 「お申し込み」にカーソルを合わせる
  • 「2枚目のカードの作成・切り替え」をクリック

【補足】他の国際ブランドの楽天カードからアメックスへの切り替えは不可

楽天カードでは、国際ブランドの変更には対応していません

そのため、JCB/masterCardの楽天カードを持っている人がアメックスを手に入れるためには、一度解約してから再度契約する必要があります。

ただし、国際ブランドを変更する際には以下のような注意点があります。

  • 解約後、2~3営業日後にしか申し込めない
  • 再度審査を受けなければいけない
  • カード到着までに1週間程度かかる
  • 入会特典キャンペーンは受けられない
  • 有料カードの場合、解約前のカードで年会費を支払っていても再度年会費を払わなければならない
  • カード到着後、楽天e-NAVIでカードの追加登録が必要

特に有料カードの方は2回年会費を払うことにならないよう気をつけましょう。