楽天カードのブランドを選ぶ基準と優先順位は?基本は「VISA」一択

この記事は、「楽天カードを申し込む際のブランドはどれを選べばいい?」という疑問を持つ方へ向けて書きました。

  • 楽天カードでおすすめの国際ブランドは?
  • 国際ブランドによって違いはある?

結論を言うと、国際ブランドを選ぶなら基本的に「VISA」一択です。

理由やイレギュラーなパターンで他ブランドを選ぶべき場合もあるので、楽天カードでブランドを選ぶ際のポイントも一緒に解説していきます。

楽天カードで選択すべき国際ブランドは基本的に「VISA」一択

冒頭でも書きましたが、楽天カードで国際ブランドを選ぶなら、基本的に「VISA」一択です。

選べる国際ブランドおすすめ度※
VISA★★★★★
Mastercard★★★★
JCB★★★★
アメックス

※★5つ評価

もし、「とにかく早くブランドを決めたい!」という人は、とりあえずVISAで申し込んでおけば、間違いありません

詳しい理由については後述しますが、大前提として知って頂きたいのが、「クレジットカードは、どのブランドを選んでも大差はない」ということです。

ブランドによって変わるのは、主に以下の項目になります。

  • 使用できる店舗数
  • 電子マネーの使い勝手
  • ブランド限定の特典

これらは、大手国際ブランドの「VISA・Mastercard・JCB」であれば、大きな差はほとんどありません。

ですので、迷って時間を無駄にするくらいなら、最大手のVISAを選んでおけば、利用するにあたって不便に感じることはないでしょう。

楽天カードの国際ブランドで「VISA」を選ぶべき理由

では、もう少し詳しくVISAを選ぶべき理由を見ていきましょう。

主な理由は、以下の2点です。

  1. VISAを選ぶべき理由①加盟店舗数が4,600万件以上で全世界No1
  2. 海外キャッシングにもしっかり対応

それぞれ順番に解説していきます。

VISAを選ぶべき理由①加盟店舗数が4,600万件以上で全世界No1

国際ブランドのVISAは、世界で一番加盟店舗の数が多く、その数は4,600万店舗に及びます。

要するに、クレジットカードを利用できるお店が一番多いということです。

  • VISA加盟店舗:VISAのクレジットカードを利用できる
  • VISA非加盟店舗:VISAのクレジットカードを利用できない

楽天カードを利用する上で、「VISAだからカードが使えない・・・」という状況は稀なので、安心して利用することができます。

VISAを選ぶべき理由②海外キャッシングにもしっかり対応

VISAでは、海外のキャッシングにもしっかり対応しています。

全世界200カ国以上の国・都市にVISA対応のATMが存在するので、海外のキャッシングで困ることはありません。

なお、VISA対応のATMには、「VISA」もしくは、「PLUS」が表記されたものになります。

楽天カードの国際ブランドを選ぶ際の基準と優先順位

ここまで、楽天カードでブランドを選ぶなら「VISA」一択と述べてきましたが、細かい部分で他のブランドを選んだ方がいい場合もあります。

もちろん前述した通り、大きな差があるわけではありません。

ただし、人によっては使い勝手が変わってくることもあるので、シチュエーション別に国際ブランドを選ぶ基準を解説していきます。

筆者の独断で、優先すべき基準から書いていくので、上から順にみていきましょう!

優先順位(高):初めてのクレジットカードなら「VISA」

これから申し込む楽天カードが初めてのクレジットカードの場合、VISAを選択するようにしましょう。

理由は、前述したとおり利用可能な店舗数が多いからです。

逆に、既に別のクレジットカードを所持している場合、そのクレジットカードのブランドによって、選ぶべきブランドは変わってきます。

  • VISAのカードを持っている場合:JCB
  • Mastercardを持っている場合:JCB
  • JCBを持っている場合:VISA

優先順位としては、VISAが一番高いです。

その次に優先するのは、日本での利用で便利なJCBとなります。

正直、VISAとMastercardには大きな違いがないので、あくまでVISAが優先で、VISAを持っているのであれば、JCBを選びましょう。

優先順位(高)コストコを利用するならMastercard

あなたがもしも、コストコ利用者(もしくは利用する予定がある人)であれば、Mastercardを選択しましょう。

なぜなら、コストコで利用できるクレジットカードは、Mastercardだけだからです。

VISAMastercardJCBアメックス
コストコ利用

VISAを選んでしまうと、コストコでクレジットカードを利用することができないので注意が必要です。

優先順位(中)ApplePayをネット決済で利用したいならMastercard

Apple Payをよく利用する人は、Mastercard(もしくはJCB)がオススメです。

なぜなら、VISAの場合、「ネットでの決済ができない」からです。

VISAMastercardJCBアメックス
Apple Pay(店舗)
Apple Pay(ネット)

ですので、ネットショッピングなどで、Apple Payをよく利用する人は、Mastercard、もしくはJCBを選ぶようにしてください。

なお、アメックスに関しては、そもそもでApple Payの登録ができません。

優先順位(中)au WALLETをよく活用する人はMastercard

au WALLETを利用する人(利用したい人)には、Mastercardがオススメです。

楽天カードでは、全部で4つの電子マネーにチャージが可能なのですが、au WALLETのみMastercardでなければチャージができません

VISAMastercardJCBアメックス
楽天Edy
モバイルSuica
SMART ICOCA
auWALLET

ですので、auWALLETへ楽天カード経由でチャージして、楽天とauのポイントをダブルで獲得した人は、Mastercardを選びましょう。

優先順位(低)好きなカードデザインを選びたいならJCB

選択するブランドによって、選べるカードデザインの種類が変わります。

VISAMastercardJCBアメックス
通常デザイン
お買いものパンダデザイン
FCバルセロナデザイン
楽天イーグルスデザイン
YOSHIKIデザイン
ヴィッセル神戸デザイン
ディズニーデザイン

中でも人気のディズニーデザインを選べるのは、JCBだけです。

ただし、デザインが変わったところで、クレジットカードの機能には左右されないので、選ぶ際の優先度としては低いですね。

楽天カードでおすすめの国際ブランドランキング

楽天カードを申し込む際に選ぶべきブランドは、VISAが基本です。

それに加えて前述した基準によって、ブランドを決めていくのもありでしょう。

そこでここでは、前述した国際ブランドを選ぶ際の基準のもとに、楽天カードのブランドでオススメなものをランキング形式でご紹介していきます。

1位:シャア数No1「VISA」

VISA
加盟店舗数約4,600万店舗
利用可能な国数200カ国
コストコ利用
Apple PayApple Pay(店舗)
Apple Pay(ネット)
電子マネー楽天Edy
モバイルSuica
SMART ICOCA
auWALLET
カードデザイン通常デザイン
お買いものパンダデザイン
FCバルセロナデザイン
楽天イーグルスデザイン
YOSHIKIデザイン
ヴィッセル神戸デザイン
ディズニーデザイン

第1位は、全世界で圧倒的なシェア数を誇るVISAです。

加盟店舗数は4,600万店舗を超えるので、クレジットカードが使えるお店なら大体利用できます

欠点としては、Apple Payのネット決済が利用できないところと、コストコでの利用ができないことくらいです。

2位:使い勝手が良い「Mastercard」

Mastercard
加盟店舗数約4,400万店舗
利用可能な国数210カ国
コストコ利用
Apple PayApple Pay(店舗)
Apple Pay(ネット)
電子マネー楽天Edy
モバイルSuica
SMART ICOCA
auWALLET
カードデザイン通常デザイン
お買いものパンダデザイン
FCバルセロナデザイン
楽天イーグルスデザイン
YOSHIKIデザイン
ヴィッセル神戸デザイン
ディズニーデザイン

第2位は、安定感抜群のMastercardです。

VISA同様、全世界で加盟店舗数もかなり多いので、利用するにあたって不便に感じることはほとんどありません

Apple Payのネット決済、コストコでの利用も可能なのも嬉しいところです。

3位:ディズニー好きにおすすめの「JCB」

JCB
加盟店舗数約3,000万店舗
利用可能な国数20カ国以上
コストコ利用
Apple PayApple Pay(店舗)
Apple Pay(ネット)
電子マネー楽天Edy
モバイルSuica
SMART ICOCA
auWALLET
カードデザイン通常デザイン
お買いものパンダデザイン
FCバルセロナデザイン
楽天イーグルスデザイン
YOSHIKIデザイン
ヴィッセル神戸デザイン
ディズニーデザイン

第3位は、日本での利用で有利なJCBです。

日本での加盟店舗数は1,000万店を超えるので、国内での利用に困ることはありません

逆に、海外では加盟している国や店舗が少ないため、海外旅行好きの方にはオススメできません

ただし、ディズニーのカードデザインを選択できる唯一のブランドなので、ディズニー好きにはもってこいのブランドですね!

4位:メリットゼロの「アメックス」

American Express(アメックス)
加盟店舗数不明※
利用可能な国数不明※
コストコ利用
Apple PayApple Pay(店舗)
Apple Pay(ネット)
電子マネー楽天Edy
モバイルSuica
SMART ICOCA
auWALLET
カードデザイン通常デザイン
お買いものパンダデザイン
FCバルセロナデザイン
楽天イーグルスデザイン
YOSHIKIデザイン
ヴィッセル神戸デザイン
ディズニーデザイン

※詳しい加盟店舗数は不明だが、JCBと提携しているため、JCBの店舗ではほぼ使える

第4位は、アメリカ発の国際ブランドAmerican Express(アメックス)です。

上表を見ればわかりますが、アメックスを選ぶ理由がありません。

アメックスと言えば、「ステータスの高いブランドカード」というイメージがありますが、楽天カードでアメックスを選んだとことでステータス性は皆無です。

ただし、アメックスを選ぶと「アメリカン・エキスプレス・コネクト」という限定サービスを利用することができるため、人によっては利用価値があるかもしれません。

楽天カードで国際ブランドを選ぶ際にあるよくある質問

楽天国際ブランドを選ぶ際によくある質問にQ&A方式で解説していきます。

国際ブランドによって審査の難易度は変わる?

国際ブランドによって、審査難易度は変わりません

要するに、どのブランドを選んでも、楽天カードの審査基準で審査が行われるということです。

アメックスだから審査難易度高くて審査が否決される・・・なんてことはないので安心して申し込みましょう!

国際ブランドは後から変更できる?

国際ブランドは、後から変更することはできません

どうしても変更したい場合は、お持ちの楽天カードを一度解約し、再度申し込むようにしましょう。

楽天カードのアメックスにステータス性はある?

楽天カードでアメックスを選んでも、ステータス性はありません

前述した通り、ブランドによって審査難易度は変わりませんし、カードデザインが変わる訳でもありません。

ですので、ステータス性を意識してクレジットカードを選ぶなら、純粋にアメリカン・エキスプレス®・カードを選びましょう。

楽天カード

楽天 キャプチャ 楽天の年会費とポイント還元率 ボタン 楽天カード ポイント