楽天カードのデメリットとは?楽天カード保有者が実際に感じているデメリットまとめ

この記事は「楽天カードのデメリットを知りたい」という方に書きました。

楽天カードを作りたいけど・・・

「楽天カードのデメリットって何だろう?」
「楽天カードの良くない評判があるけど本当なの?」

など、楽天カードのデメリットに不安を感じているかもしれません。

この記事では、実際に楽天カードを利用している方がデメリットと感じている点をまとめています。

楽天カードのデメリットは3つ!メリットと比較して検討しよう

楽天カードを利用している方が感じているデメリットをまとめると次の3つです。

  • 有料のサービス
  • 大量のメール
  • ポイントの不便利さ

なぜこの点がデメリットとなるのか、その理由をそれぞれ説明しますね。

(※この記事では、主に楽天カードのデメリットについて取り上げます。
最後に楽天カードのメリット説明した記事を紹介しますので、ぜひ比較して検討してみてください。)

楽天カードのデメリット①年会費無料なのに他のサービスが有料

楽天カードのデメリットとしてよく言われるのが、カード自体は年会費無料なのに他のサービスが有料ということです。

デメリットといわれる原因は、同じサービスが他の年会費無料のカードでは無料で提供されている場合があるからです。

楽天カードでは有料になるサービス2つを取り上げます。

ETCカードに年会費が必要

楽天カードにETCカードを付帯させると、年会費540円が必要です。

高速道路を利用する方にとっては必須となるETCカード。

無料で付帯させることができるクレジットカードがあることを考えると、確かにデメリットといえるかもしれません。

利用明細書を郵送してもらうと手数料が取られる

楽天カードの利用明細書を郵送してもらうと手数料が取られます。

毎月郵送してもらう場合、年間1,000円ぐらいを負担することになります。

ネット明細なら無料なのですが、紙の利用明細の方が確実にチェックできて安心と感じている方は多いようです。

なので、利用明細書の郵送を希望する人にとってはデメリットといえます。

楽天カードのデメリット②大量のメールが来る

楽天カードのデメリットとして取り上げられる別の点は、大量のメールが来ることです。

1日に10通以上の広告メールが楽天から送られてくることがあります。

楽天市場を利用した際には、メール受信ボックスは「楽天」のメールで埋め尽くされることになります。

お得な情報はうれしいのですが、あまりにも広告メールが多さにうんざりしてしまいます。

でも、メール配信停止手続きをすれば解決できますよ。

楽天からのメール配信停止をする方法

楽天からのメール配信停止は、楽天e-NAVIから簡単に手続きできます。

手続き方法はこちらの「よくある質問」での説明がとても分かりやすかったので、参考にされてください。

すべて配信停止にしてしまうと大切なメールも届かなくなるので、内容をよく確認してくださいね。

楽天カードのデメリット③ポイントの仕組みが不便利

楽天カードのポイントの仕組みが不便利という点も、多くの方が感じているデメリットです。

なぜ不便利なのか、その理由は次の2つです。

  • 期間限定ポイントが多い
  • キャンペーンにエントリーしないとポイントがもらえない

この理由をさらに詳しく説明します。

期間限定ポイントが多い

楽天カードは入会時やキャンペーン時など、ポイントがたくさんもらえるチャンスがあります。

しかし、そのうちほとんどが期間限定のポイントなのです。

うっかりしていると、ポイント失効となってしまうので要注意です!

ポイントをもらえても、自分の好きなタイミングで使えないことにデメリットを感じますね。

期間限定ポイントを効率的に使う方法

期間限定ポイントを効率的に使う方法として、楽天ポイントカードや楽天Point Clubアプリがおすすめです。

コンビニやガソリンスタンドなどの楽天ポイント加盟店で、期間限定ポイントを支払いに利用できるからです。

せっかくもらったポイント、無駄にすることなく役立ててくださいね。

キャンペーンにエントリーしないともらえないポイントが多い

楽天ポイントの仕組みに不便利さを感じるもう1つの理由は、キャンペーンにエントリーする必要があることです。

楽天からはよく「○○○○ポイントプレゼント!」「〇〇%割引!」といったお知らせが届きます。

しかし、エントリーして当選しないと特典が適用されないキャンペーンが多いです。

仕組みをよく理解していないと、もらえると思ったポイントがもらえなくてがっかりするかもしれませんね。

なのでキャンペーンのメールが届いたら、エントリーが必要かどうかを確認するようにしてください。

楽天カードのメリットがデメリットになることも!

楽天カードのデメリットを挙げてきましたが、メリットもたくさんあります。

しかし、上手に利用しなければ、そのメリットがデメリットとなる場合があるので注意が必要です。

どのような場合、メリットがデメリットとなり得るのかを説明します。

ポイントやキャンペーンに目が奪われて買いすぎてしまう

楽天カードのメリットはポイントが貯めやすいことです。

実際、楽天カードはポイントが大幅にUPしたり、お得に買い物ができるさまざまなキャンペーンを実施しています。

しかし、ポイントやキャンペーンに目を奪われると、買いすぎたり不必要な物を購入したりしてしまうかもしれません。

さらに、使いすぎて支払いの延滞や滞納をしてしまうなら、もっと大変なことになりかねません!

どんな大変なことになってしまうのでしょうか?

支払額が不足して強制解約やリボ払い地獄に陥る危険も

もし支払額が不足して、延滞や滞納など楽天の信用を失うようなことをしてしまうと、強制解約の原因になる危険があります。

また、延納や滞納を避けるためにリボ払いにして、そのままリボ払い地獄に陥る危険もあります。

どちらにしても、デメリットであることには変わりありません。

なので、どんなにお得に買い物できるとしても計画的に利用しましょう。

海外旅行保険が利用付帯

楽天カードのメリットとして、年会費無料なのに手厚い海外旅行保険が付帯しているという点があります。

しかし、気を付けてもらいたいのが利用付帯ということです。

旅費や空港までの交通費を楽天カードで支払うなど、楽天カードの利用が無ければ何も補償してもらえません。

せっかくのメリットが無駄にならないよう、楽天カードの海外旅行保険を利用したい方は、こちらから条件を確認してください。

楽天カードのデメリットとメリットを比較考慮してみよう!

楽天カードを実際に利用している方が感じているデメリットをまとめてみました。

ただ、楽天カードにはたくさんのメリットもあります。

実際、楽天カードを使っている方でメリットを感じている方の方が多いんですよ!

ですから、自分にとってどうなのか、ぜひ楽天カードのメリットとデメリットを比較考慮してみてください。

楽天カードのメリットは主に次の4点です。

  • 年会費が永久で無料
  • 楽天ポイントが貯めやすい
  • 楽天ポイントが使いやすい
  • 無料で海外旅行保険まで付いてくる
  • 他のクレジットカードとの併用がしやすい
楽天カードのメリットはこちらの記事でまとめていますので、詳しく知りたい方は参考にしてください。

楽天カード

楽天 キャプチャ 楽天の年会費とポイント還元率 ボタン 楽天カード ポイント