楽天カードとオリコカードどっちがおすすめ?ポイント・サービス・審査の3軸で比較

この記事は「楽天カードとオリコカードザポイント、どっちのカードが良いのか知りたい」という方のために用意しました。

結論、楽天カードの方がオリコカードよりもおすすめです。

この記事では、楽天カードとオリコカードをポイント・サービス・審査難易度の3つから比較します。

楽天カードとオリコカードなら楽天カードの方がおすすめです

楽天カードとオリコカードザポイントは、どちらも年会費が無料でポイント還元率が高いカードです。

しかし、それぞれのカードを比較した結果、楽天カードの方をおすすめします。

  • ポイント
  • サービス
  • 審査難易度

上記3点において、楽天カードの方がオリコカードよりも秀でているからです。

楽天カードをオリコカードよりもおすすめする理由を説明したいと思います。

楽天カードはオリコカードよりもポイントが貯めやすく、使いやすい

楽天カードの方がオリコカードよりもポイントを貯めやすく使いやすいです。

ここでは、楽天カードがオリコカードよりも

  • ポイントが貯めやすい理由
  • ポイントが使いやすい理由

について、それぞれ説明します。

楽天カードがオリコカードよりもポイントが貯まりやすい2つの理由

楽天カードがオリコカードよりもポイントが貯まりやすい理由は2つあります。

その理由は次の通りです。

  • ポイントを重複してもらえる機会がある
  • ポイント還元率が高くなる場所を利用しやすい

では、どのようにポイントを貯められるのか具体的に調べてみましょう。

楽天カードはオリコカードと違ってポイントが重複して取れる機会がある

楽天カードにはオリコカードとは違い、ポイントを重複してもらえる機会があります。

それは、楽天ポイント加盟店を利用する場合です。

楽天カードで楽天ポイント加盟店を利用すると、

通常利用ポイント(100円/1P)+加盟店利用特典ポイント(付与率は店舗により異なる)

というように、ポイントが2重でもらえるのです。

これは楽天カードならではの特典です。ぜひ活用してください!

楽天ポイント加盟店は全国にある!

楽天ポイント加盟店には、全国チェーンのコンビニやガソリンスタンドなど普段の生活で利用するお店が含まれています。

つまり、それだけポイントを重複してもらえる機会が多いということです。

楽天ポイント加盟店を【こちら】から確認してお得にポイントをもらいましょう。

楽天カードはオリコカードと違ってポイント還元率が高くなる場所の使い勝手が良い

楽天カードもオリコカードもポイント還元率が高くなる場所はネット通販サイトです。

楽天カードとオリコカードのポイント還元率、またポイントがもらえる条件を確認してください。

カード楽天カードオリコカード・ザ・ポイント
対象通販サイト楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング・楽天市場・LOHACO・ビッグカメラ.com
・じゃらんnet・DHCオンラインショップ
ポイント還元率 最低3%2~2.5%
ポイントがもらえる条件楽天カードで利用することオリコモールを経由すること

注目したい点は、楽天カードで楽天市場を利用するだけで最低3倍のポイントがもらえることです。

一方オリコカードは、対象となる通販サイトをオリコモール経由で利用する場合に、2~2.5倍のポイントがもらえます。

通販サイトによっては、注文ごとにオリコモールを経由する必要もあり、かなり面倒くさいという声も・・・。

利用するだけでポイント還元率が高くなる楽天カードは、使いやすい分ポイントも貯めやすいのです。

楽天カードがオリコカードよりもポイントが使いやすい理由

楽天カードはオリコカードよりもポイントが使いやすカードです。

その理由は次のことが関係しています。

  • 利用できる最低ポイント数
  • ポイントの有効期限

楽天カードとオリコカードは、この点でどのような違いがあるのでしょうか?

楽天カードは1pから利用できるがオリコカードは500pからしか使えない

楽天カードは1pから利用できますが、オリコカードは最低500pからしか利用できません。

つまり、楽天カードは1p=1円として、普段の買い物などで確実に消費することができるということです。

しかし、オリコカードは500p貯まるまで何にも交換することはできません。

ポイントを使いたいときに好きなだけ使える楽天カードの方が、利便性が高く使いやすいですね。

楽天カードのポイント有効期限は実質無期限。オリコカードは1年間

楽天カードとオリコカードのポイント有効期限は次の通りです。

  • 楽天カード・・・最後にポイントを獲得した月を含めた1年間
  • オリコカード・・・ポイント獲得した月を含めた1年間

つまり、楽天カードのポイント有効期限は年に数回でも使えば実質無期限

しかしオリコカードの場合、使わなかったポイントは1年後に失効となってしまいます。

しかも500pからしか使えないので、年間5万は利用しないとポイントは無駄になってしまうということです。

ポイントを無駄にすることなく好きなタイミングで使える楽天カード、使いやすくておすすめです。

楽天カードはオリコカードと違って海外旅行保険が付帯されている

楽天カードとオリコカードには付帯サービスの点でも違いがあります。

それは、楽天カードには海外旅行保険が付いていますが、オリコカードには付いていないという点です。

同じ年会費無料でも海外旅行保険が付いている楽天カードを持つ方が、確実にメリットが大きいといえるでしょう。

楽天カードの海外旅行保険の内容は充実している!

楽天カードは年会費無料であるにかかわらず、付帯している海外旅行保険の内容はとても充実しています。

楽天カードの海外旅行保険と、一般の海外旅行保険を比べてみましたので確認してください。

※一般の海外旅行保険は、一番保険料が安い会社の保険内容。旅行先はアジア。期間は3カ月に設定して比較しています。(参照サイト:i保険

楽天カードの海外旅行保険一般の海外旅行保険
保険料無料35,810円
傷害死亡・傷害後遺障害2,000万円500万円
賠償責任2,000万円
傷害・疾病治療200万円1,000万円
救援者費用200万円1,000万円
携行品損害20万円

楽天カードの海外旅行保険は、一般の海外旅行保険には含まれていない内容まで補償されています!

しかも、使っても使わなくても無料なのです。

海外旅行用に楽天カードを作ることをおすすめしたいぐらいお得なカードです。

楽天カードの海外旅行保険の利用条件や保険内容の詳しい情報はこちらから確認してください。

楽天カードはオリコカードよりも審査に通りやすい

楽天カードはオリコカードよりも審査に通りやすい、という点でもおすすめです。

というのは、クレジットカードは発行会社によっていくつかの系列に分類され、審査難易度が異なるからです。

大きく分けると次のように分類されます。

カードの系列銀行系 信販系 流通系
審査難易度難 ➡ ➡ ➡ 易

そして、楽天カードは流通系、オリコカードは信販系に分類されます。

つまり、楽天カードはオリコカードよりも審査が易しめになるということです。

その理由を説明します。

楽天カードはオリコカードと違って流通系カードなので審査が易しめ

楽天カードは流通系のクレジットカードなので、オリコカードよりも審査が易しめになります。

それは、流通系のクレジットカードの目的が、顧客獲得にあるからです。

楽天カードとしては、より多くの方に楽天カードで楽天サービスを利用してもらいたいと考えています。

なので、よほどのことがない限り審査に落ちることはないようです。

こうした点を考えると、審査が不安という方やクレジットカード初心者の方でも、楽天カードは安心して申し込めそうですね。

流通系クレジットカードと信販系のクレジットカードの審査比較

流通系クレジットカードと信販系クレジットカードの審査にはどのような違いがあるのでしょうか。

少し触れましたが、流通系クレジットカードの目的は顧客獲得にあります。

一方、信販系クレジットカードはお金を貸すことをメインとしています。

信販系クレジットカードは「信用度」を重視した審査になるので、流通系クレジットカードよりも審査が厳しめになるのです。

楽天カードとオリコカードで悩むなら、楽天カードに申込もう

もし、楽天カードとオリコカードで悩んでいるのなら、楽天カードをおすすめします。

それは、楽天カードの方がオリコカードよりも

  • ポイントが貯めやすく使いやすい
  • 付帯サービスが充実している
  • 審査に通りやすい

からです。

初めてクレジットカードを持つ方にもおすすめの楽天カード、ぜひお申込みください!

楽天 キャプチャ 楽天の年会費とポイント還元率 ボタン 楽天カード ポイント