楽天カードは審査時間が長い?土日や夜の申込みは?

この記事は、「楽天カードがいつ届くのか知りたい!」という方に向けての記事です。

「楽天カードをつくりたいけど、今日申し込んだらいつ届くの?」
「楽天カードの審査時間ってどのくらいなの?」

このような悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

結論、審査時間は最短10分!手元に届くのは1週間後です。

それでは、詳しくみていきましょう!

楽天カードの審査時間は最短10分!でもカードが届くのは1週間後!!

楽天カードは審査に通過すると「カード発行手続き完了のお知らせ」というメールが届きます。

これで審査完了となります。

カードが手元に届くのは審査完了から1週間程度です。

1週間も待てない!そんなあなたには「ACマスターカード」「三井住友カード」がオススメ!

楽天カードが届くのが1週間後なのは配達方法が郵送のみだから

楽天カードは審査時間が10分なのに、なぜ手元に届くまで1週間程度かかってしまうのでしょうか?

それは、楽天カードの配達方法が郵送のみだからです。

注意!楽天カードは簡易書留で届く

楽天カードは普通郵便ではなく、簡易書留で届きます。

簡易書留は自宅の郵便ポストではなく、直接の受け取りが必要です。

配達時に不在の場合は、「不在通知書」がポストに入っていますので、再配達や郵便局での受け取りをしてください。

遠方に住んでいる場合、1週間程度で届かないことも・・・・。

先程、述べたように楽天カードの配達方法は郵送のみです。

そのため郵送に時間がかかる地域、例えば離島などの遠隔地は楽天カードが手元に届くまで1週間以上かかってしまう場合があります。

楽天カードの審査時間が長くなる4つの理由

楽天カードの審査時間が最短であれば、カードの受け取りが1週間程度で可能です。

しかし、そもそも審査時間がかかってしまうと最短での受け取りが難しくなってしまいます。

審査時間が長くかかってしまうのはどんな理由があるのでしょうか?

大きく分けると以下の4つに分類されます。

  1. 未成年
  2. 営業時間外の申し込み
  3. キャッシング枠をつけた
  4. 審査判断に時間がかかる

①未成年

楽天カードは未成年でも大学生であれば、申し込むことができます。

ただ、未成年の方は親の同意確認が必要なため確認がとれないと、審査時間が長引いてしまいます。

②営業時間外に申し込んだ

楽天カードの審査は機械で行われています。

しかし、審査結果の通知は基本的に営業時間内の平日9:30~17:30に行われます

営業時間外の土日や夜の申込みだと、翌営業日以降の結果通知になる可能性があります。

③キャッシングカード機能をつけた

楽天カードにはクレジットカード機能と合わせて、キャッシングカード機能をつけることもできます。

このキャッシング機能をつけると、楽天としてはその人に借り入れの返済能力があるのか調べる必要があります。

そのため、審査時間がクレジットカード機能のみの場合より長くかかることになります。

キャッシング機能をつけた場合の平均審査時間は2~10日です。

また、キャッシング機能はカード発行後につけることも可能なので、まずクレジットカード機能のみで発行しましょう。

④審査判断に時間がかかる

以下のような場合、個別に詳細な審査をする必要があるため審査に時間がかかります。

  1. 収入が不安定
  2. 過去の支払いに問題があった
  3. 借り入れが多い
  4. 30代以降のスーパーホワイト

(1) 個人事業主やフリーターなど収入が不安定。

自営業やフリーランス・フリーターなどは支払能力や弁済能力が問われて、審査に時間がかかる場合があります。

(2)過去にクレジットカードやカードローンの支払いに問題があった

住宅ローンや車のローンを組んでいる事自体は問題ではありませんが、過去の支払いに何らかの滞りがあった場合、審査に時間がかかることがあります。

(3)借り入れが多い

個人の借り入れについて、年収の3分の1を超えてはならないと法律で定められています。

これは他社も含めた全ての借り入れの合計のことで、借り入れが多い場合審査時間が長引く原因となります。

(4)30代以降のスーパーホワイトの人

スーパーホワイトとは信用情報機関に一切情報がなく、これまでクレジットカードやローンを一切利用したことがない状態のことです。

信用情報機関は、携帯電話の利用料金やクレジットカード、ローンの支払いなどについての情報を保有しています。

これまで現金主義・一括払い主義だった人は、信用情報機関に一切の情報がありません。

そのため、信用情報を調査する必要があり審査時間が長くなってしまうことがあります。

一週間以上かかってもお得な楽天カードに申し込もう!

ここまで見てきたように、楽天カードは申し込んでから手元に届くまで、最短でも1週間程度かかってしまいます。

しかし、楽天カードを1週間待ってでもゲットしたい魅力、それは楽天スーパーポイントの貯めやすさと使いやすさ!

楽天スーパーポイントが貯めやすい2つの理由

楽天スーパーポイントが貯めやすい2つの理由は

  • 年会費永年無料カードとしては高い還元率(基本1%、楽天サービスならMax12%)
  • クレジットカードとしてだけでなく、電子マネーやポイントカードとして使える

ということです。

楽天スーパーポイントが使いやすい理由

楽天スーパーポイントが使いやすい理由、それはキャッシバックすることができるからです!

例えば、楽天スーパーポイントをカードの利用額に充当したり、ふるさと納税をしたりすることができます。

さらに、2017年8月からは楽天証券の投資信託や投資積立をすることもできるようになりました。

年会費永久無料でポイント還元率の高い、お得な楽天カードへ申し込みましょう!!

楽天 キャプチャ 楽天の年会費とポイント還元率 ボタン 楽天カード ポイント

1週間も待てない!そんなあなたには「ACマスターカード」と「三井住友カード」がオススメ!

ACマスターカードは審査に通過すれば、自動契約機にて即日発行が可能です。

ボタン

三井住友カードはWEB申込みで初年度年会費無料!

審査通過後、最短3営業日での受け取りが可能です。

三井住友VISAカード メイン 三井住友VISAカード 年会費 ボタン 三井住友VISAカード ポイント

楽天カードの増枠・一時増額の審査時間はどのくらい?キャッシング枠もショッピング枠と同じ?

楽天カードはカード利用可能枠の増枠やキャッシング利用可能枠の増枠の申し込みをWEBから行うことができます。

そうした増枠を申し込んだ場合、審査時間はどのくらいなのでしょうか?

楽天カードの増枠が反映されるのは審査結果通知からおよそ2日後!

楽天カードの増枠申請をした場合、増枠が反映されるのは審査結果の通知から約2日後です。

では、審査結果が出るまでの審査時間はどのくらいかかるのでしょう?

増枠申請枠およその審査時間増枠が反映されるまで
ショッピング数分から数時間最短2日
キャッシング数日から1週間数日

楽天カードのショッピング枠の増枠・一時増額の審査時間は最短数分!

楽天カードのショッピング枠の増額・一時増額の審査時間は最短で数分から数時間です。

営業時間内の申し込みならば即日、営業時間外の申し込みならば翌営業日に審査結果の通知が来ることがほとんどです。

しかし、何らかの理由によって審査時間が長くなることもあり、その場合1週間程度かかることもあります。

楽天カードのキャッシング枠の増枠は数日かかる!

楽天カードのキャッシング枠の増枠の審査時間が短い場合、当日や翌日に審査結果が通知されます。

ただ、キャッシング枠の増枠はショッピング枠の増枠より審査が厳しいため、審査時間は数日から1週間程度かかると思ったほうがよいです。

キャッシング枠を新規設定するケースも同様です。

楽天カードの増枠の審査時間が長くなってしまう理由

では、どんな場合楽天カードの増枠の審査時間は長くなってしまうのでしょうか?

営業時間外の申し込み

土日や夜、祝日が重なるゴールデンウィークの申し込みは営業時間外の申し込みとなるため、審査時間が長くなってしまいます。

借り入れが多い

個人の借り入れについて、年収の3分の1を超えてはならないと法律で定められています。

これは他社も含めた全ての借り入れの合計のことで、借り入れが多い場合審査時間が長引く原因となります。

支払いが期日通りでない

他社のカードを含めたクレジットカードの支払いやキャッシングの返済が期日通り行われていない場合、審査時間は長くなり、審査をクリアできないケースも増えます。

楽天カードの増枠申請を安易にするのはダメ!限度額の減少やカードの利用停止になることも!!

安易に増額申請すると場合によっては利用限度額の減少やカードの利用停止になることがあります。

なぜなら、増枠申請後これまでのカードの利用実績や支払状況などについて審査されることになります。

その際、支払状況が著しく悪かったり、カード発行時と比べて収入や借り入れが大きく変化していたりした場合、増枠審査を通過できないだけでなく利用限度額の減少やカードの利用停止になることがあります。

そのため、安易に増額申請をすることはリスクを伴います