今すぐ1万円必要な人必見~すぐお金を作る方法5つ~

この記事は、今すぐ1万円必要な人のために書きました。

ズバリ答えを言いますが…今すぐ1万円必要なら消費者金融でカードローンという選択肢が、すぐお金を作る方法です。

もちろん審査通過が最低条件となりますが、あなたが無職や金融ブラックでない限り少額融資であれば契約できる可能性は高いです。

借金以外でお金を作る方法もありますが、今すぐお金が必要なら借りる以外の方法は多少デメリットもあるので注意が必要です。

今回は今すぐ1万円必要な人が知りたい「3つの借りる方法」と「2つの稼ぐ方法」を紹介します。

CHECK

今すぐ1万円必要ということは、即日もしくは翌日には手元にお金が欲しい人かと思います。
ネット上の情報は日数がかかるものが混ざっているので、よく考えて行動をしましょう。

今すぐ1万円必要なら消費者金融カードローンで借りるのが確実

今すぐ1万円必要な場合、「借りる」「稼ぐ」という2つの選択肢があります。

今すぐ1万円「借りる」方法3つ
  • 消費者金融カードローンを利用
  • クレジットカードのキャッシング枠を利用
  • 質屋で質入れして借りる

今すぐ1万円を借りる方法は、他にも「緊急小口資金貸付を利用」「生命保険や定期預金を担保に入れる」などもあります。

ただしこれらの方法はお金が手元に入るまでに日数がかかるため、「今すぐ1万円を借りる」ことはできません。

また、家族や友人から今すぐ1万円借りられる人は、そもそも悩むこともないと思うので今回は割愛します。

今すぐ1万円「稼ぐ」方法2つ
  • リサイクルショップで不用品を売る
  • 日払いのアルバイトをする

ポイントサイトやアフィリエイトのセルフバックで1万円稼ぐ方法もありますが、これらも支払われるまでに日数がかかるのでおすすめできません。

今すぐ1万円必要なら「レイクALSA」がおすすめ

今すぐ1万円が必要なら、消費者金融カードローンのWEB申し込みをおすすめします。

どうして消費者金融カードがおすすめなのか?という理由は、詳細は記事の中で解説します。

ちなみに、消費者金融カードローンの中でも、少額融資希望の初心者さんにおすすめなのは「レイクALSA」!!

レイクALSAは無利息サービスの期間が他社よりもダントツで長いため、少額融資であれば約半年間無利息サービスを受けられます♪

※詳細は記事の最後に解説します

今すぐ1万円借りる!すぐお金を作る方法3つ

今すぐ1万円必要な人が、「借りる」という選択肢ですぐお金を作る方法は以下の3つです。

今すぐ1万円借りる方法3つ
  • 消費者金融カードローンを利用
  • クレジットカードのキャッシング枠を利用
  • 質屋で質入れして借りる

カードローンは消費者金融の他にも「銀行」という方法もありますが、銀行カードローンは審査に最低でも数日かかってしまいます。

これは警察庁のデータベース照会が義務付けられたためで、即日カード発行はできてもキャッシングできるのは数日後となってしまいます。

消費者金融カードローンで今すぐ1万円借りる

今すぐ1万円必要な人が借りるという選択をするなら、消費者金融カードローンがおすすめです。

もちろん審査通過が必須ですが、消費者金融カードローンは「今すぐ1万円必要な人」に沢山のメリットがあります。

消費者金融カードローンのメリット
  • 審査通過すれば即日融資OK
  • 土日祝でもお金を借りられる
  • 無利息期間が設けられていることが多い
  • 小口融資であれば学生アルバイトでもOK
  • 保証人や担保なしでお金を借りられる

平日の夕方18時くらいまでにWEB申し込みを完了できれば、どの消費者金融でも即日融資できる可能性が高いです。

それに初めての契約の場合「無利息のサービス」があるため、実質利息0円で一定期間お金を借りることができます。

消費者金融カードローンは数万円程度の少額融資であれば、フリーター・パート・学生アルバイトOKなのも魅力的ですね!

記事の後半でカードローンを利用する際の注意点も併せて紹介するので、気になる人はぜひ最後まで読んでください。

クレジットカードのキャッシング枠で今すぐ1万円借りる

今すぐ1万円必要なあなたの財布にクレジットカードが入っている場合、キャッシング枠を利用すれば1万円借りることができます。

もし手持ちのクレジットカードにキャッシング枠がついていなければ、追加申し込みをすればOK!

ただしキャッシング枠の利用には審査が必要となり、審査落ちする可能性もあるのでご注意を。

仮にキャッシング枠が上限額いっぱいなら増額申請するという方法もありますが、クレジットカードの利用自体を止められる可能性があるのでやめておいた方が良いでしょう。

クレジットカードのキャッッシング枠について、詳しくは「クレジットカードのキャッシング枠とは?仕組みや注意点まで徹底解説」をご覧ください。
CHECK

クレジットカードを現金化する方法もありますが、これは利用規約に違反する行為。
クレカの現金化がバレれば、利用停止や強制解約になる可能性もあるので絶対にしないでください。

質屋で質入れして今すぐ1万円借りる

今すぐ1万円必要な場合、質屋で質入れ(物を担保する)してお金を借りるという方法もあります。

質屋というと「ブランド物を安く買える」というイメージが強いですが、私物を担保として預ければお金を借りることができます

もちろん返済は必要で、返済しなければ担保として預けた物は売りに出されます

1万円相当の物を預けないといけない、地方だと質屋の数自体が少ないというデメリットもあります。

自宅に使っていないブランド物のバッグ・財布・時計・貴金属があり、近くに質入れできる質屋があれば利用するのも1つの選択肢です。

今すぐ1万円稼ぐ!借金以外でお金を作る方法2つ

今すぐ1万円必要な人が、「稼ぐ」という選択肢ですぐお金を作る方法は以下の2つです。

今すぐ1万円を稼ぐ方法2つ
  • リサイクルショップで不用品を売る
  • 日払いのアルバイトをする

今すぐ1万円を稼ぐ方法の中には「ネットオークションで不用品を売る」という方法もあります。

ただ、ネットオークションは落札までに数日要することが多いため、おすすめできません。

即日落札に設定すると値段がつかない可能性も高いし、更に落札した相手がいつ振り込むのかも読めません。

借金以外でお金を作るなら、これから解説する方法がおすすめです。

リサイクルショップで不用品を売って今すぐ1万円稼ぐ

今すぐ1万円必要となると、手っ取り早いのがリサイクルショップで不用品を売ること。

ただ、中古品で1万円となると、ブランド品や家電などの高額商品をとても良い状態で売らなくてはいけません

仮に、遊ばなくなったゲーム・本・DVDなどでカバーする場合、かなりの数が必要でしょう。

もう使わない一流ブランドの鞄や服などが沢山あれば良いですが、1万円をリサイクルショップで作るのは少し大変かもしれません。

日払いのアルバイトで今すぐ1万円稼ぐ

今すぐ1万円稼ぐとなると、工事現場の作業員や夜のお店などの日払いアルバイトをという手もあります。

ただ、そもそも日払いのアルバイトを探さなくちゃいけないという手間があり、仕事が見つからないと意味がありません。

最近流行の隙間時間に稼げるウーバーイーツなどの配達員は、給料の締め日と支払日が別となるので当日払いとなるのは厳しいです。

クラウドワークスなどを利用してネットで稼ぐ方法もありますが、これもクライアントと契約・作業・納品・支払いと順序を踏むため日数がかかります。

CHECK

今すぐ1万円必要ならとりあえずカードローンで借りて、同時並行でアルバイトやオークションなどを利用すると良いでしょう。
無利息期間の間に全額返済してしまえば金利はかからないし、焦って条件の悪いアルバイトをする必要もありません。

カードローンを利用する際の注意点【初心者必見】

今すぐ1万円必要な人は、消費者金融カードローンのWEB申し込みがおすすめです。

ただ、カードローンは100人が100人共利用できるものではなく、最低限のルールや注意点があります

カードローン初心者さんに向けて知っておきたい知識をまとめたので、参考にしてください。

安定した職業がある20歳以上のみ

カードローンは安定した職業がある、20歳以上の成人のみ申し込みができます。

この安定した職業というのは長期アルバイトやパートも含まれるため、少額融資であれば学生さんでも利用できます。

ただし未成年者や無職の人は申し込みをしても審査落ちするので、他の方法を考えましょう。

審査通過しないと1万円も借りられない

カードローン契約には必ず審査があり、仮審査と本審査に通過しないとお金を借りることはできません。

カードローンの審査基準や難易度について、詳しくは「カードローンの審査基準~独自データから大手5社の難易度を比較~」をご覧ください。

即日融資を希望の場合、18時頃にはWEB申し込み完了

今すぐ1万円必要な人がカードローンでお金を作るなら、必ず18時頃にはWEB申し込みを完了してください。

カードローンは即日審査が可能ですが、そもそもの審査可能時間は21時までです。

21時までに職場への在籍確認を完了させないと、翌日の契約に持ち越されてしまいます。

急ぎレベルにもよりますが、即日なら18時にはWEB申し込み完了は最低限守っておきたいですね。

計画的な返済プランを立てて借りること

カードローンは審査結果によりますが、限度額が30~50万円つくケースがほとんどです。

少額融資のつもりで契約をしたのに追加借入をして、気づいた時には多重債務に陥っている・・このようなケースが後を絶ちません。

ご自身の収入や返済金額をよく考え、計画的にカードローン借入しましょう。

闇金からは絶対に借りないこと

カードローンで今すぐ1万円を作る時、中小消費者金融(いわゆる街金)や個人間融資掲示板などを利用する人もいるかと思います。

ただ、これらは闇金が紛れている可能性が高いため、おすすめできません

闇金は法外な利息を請求してくるため、たった1万円の借入が数日後には数十万円になることも!

こういったトラブルを回避するためにも、大手消費者金融カードローンを選択した方が安心です。

今すぐ1万円必要なら消費者金融カードローンが確実

今すぐ1万円必要なら、消費者金融カードローンで借りるのが一番確実な方法です。

同時進行でアルバイトやオークションを始め、返済のめどを立てるのを忘れずに無利息期間内に返済すれば、気になる利息を0円で抑えることができます。

年収が低い・フリーターなどの属性が気になる人でも、少額融資であればカードローン契約できます

消費者金融カードローンなら「レイクALSA」がおすすめ

消費者金融カードローンといえばCMで見かけるだけでも沢山ありますが、1万円という少額融資であればレイクALSAがおすすめ!

レイクALSAは大手消費者金融の中でも無利息期間が長く、契約額が1~200万円までの方は60日、もしくは借入額5万円まで180日間利息0円になるサービスを選べます

※5万円まで180日間はWEB以外からの申し込みで利用可能です

レイクALSAははじめての契約であれば、自分の都合に合わせて無利息期間を選べます!

例えば1万円の借入なら180日間を選択すれば、180日間(約6ヶ月間)無利息で借りられるということ

1万円ではなく5万円超のまとまった金額であれば、WEB申し込みをすれば60日間(約2ヶ月間)無利息になります。

他社は「初回契約日から30日間無利息」というのが多いので、いかにレイクALSAの無利息期間が優れているのか分かってもらえると思います。

今すぐ1万円必要な人は、まずはレイクALSAのWEB申し込み!

レイクALSAの無利息期間を賢く使って、無駄なく1万円を作りましょう♪

レイクALSA

レイク キャプチャ レイク 金利 ボタン レイク ポイント
【レイクALSA貸付条件】

ご融資額などお借入れに関する諸条件です。

満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)は、ご利用いただけます。

※お取引期間中に満71歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。

ご融資額1万円~500万円
貸付利率(実質年率)4.5%~18.0%
※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。
ご利用対象満20歳~70歳(国内居住の方、ご自分のメールアドレスをお持ちの方、日本の永住権を取得されている方)
遅延損害金(年率)20.0%
ご返済方式残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
ご返済期間・回数最長8年・最大96回(ただしカードローンは最長5年・1回~60回)
※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。
必要書類運転免許証等
収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
担保・保証人不要

ローン大バナー