【アルバイト&パートの即日借入】今すぐ審査&融資OK・土日も可能!

この記事は、アルバイトもしくはパートをしているけどお金が足りず、即日借入したい人に向けて書きました。

「アルバイトやパートでも即日借入に対応してくれるところを知りたい!」
「審査に通るか不安がある」
「勤め先や家族にお金を借りようとしていることがバレないか心配」

上記のような様々な不安や心配があるでしょう。

そこでこの記事では、アルバイト&パートでも即日借入できる「カードローン(キャッシング)」について解説します。

この記事を読んでもらえれば、アルバイトとパートがどうすれば即日借入できるかを知ることができ、今日中に融資を受けるための最適な行動ができるようになりますのでぜひお読みください。

プロミスならアルバイトやパートでも即日借入できる!

プロミスならアルバイトやパートでも即日借入をすることが可能です。

プロミス

プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン

プロミスは審査が最短30分で完了し、契約後はすぐに融資してもらえますので即日借入ができます。

また、申込基準も以下のようにハードルが低く、アルバイトやパートでも利用できるとはっきり記載されています

出典:プロミス「お申込条件と必要なもの」

それ以外にも以下のようなおすすめできる理由が多数があります。

  • 即日借入の方法が多く土日祝にも対応してくれる
  • 最低限の審査基準で借入できる
  • 勤め先や家族にバレる心配なし
  • はじめての利用なら「30日間無利息」になる
  • 口コミでも即日借入に成功した人が多い

では、上記の点について次章より詳しく解説していきますね。

プロミスは即日借入の方法が多く土日祝にも対応!

プロミスは即日借入の方法が多く土日祝にも対応してくれます。

まず、次のように即日借入する方法が複数用意されているため、当日中にお金を借りやすくなっています。

  • 銀行振込
  • 自動契約機でカード発行→ATM
  • 窓口
  • インターネットバンク(瞬フリ)

また、土日祝であっても問題なく当日中の借入に対応してくれます

もちろん、審査時間も平日と変わらず最短30分で完了します。そのため、「土日祝だけど今すぐお金が必要になった!」というケースでもスピーディーな借入が可能です。

「瞬フリ」なら24時間365日最短10秒で入金可能

プロミスには「瞬フリ」といサービスがあります。

瞬フリとは、インターネットバンキングを利用した即時振込サービスです。

この瞬フリを利用すれば、24時間365日最短10秒で口座に入金をしてくれます。

このため、銀行の営業時間外や休日となる土日祝であっても、当日中に口座へ入金が反映されます。

そんな瞬フリは以下のいずれかの口座を持っていれば利用可能です。

  • 三井住友銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
瞬フリについては、「プロミスの瞬フリを他社の振込サービスと比較【最短10秒】」でも詳しくお伝えしています。

審査は決して難しくない!最低限の基準を満たせば通過できる!!

プロミスには審査がありますがそのハードルは決して高くありません。

最低限の基準を満たせばよく、おもに重要となってくるのは以下の2つです。

  • 安定収入
  • 信用情報

収入の継続性を計る「安定収入」

安定収入とは、「毎月継続して収入があるのか?」という部分です。

プロミスで借入をすると毎月返済してくことになります。その返済が問題なくできるかどうかを確認するのに重要なのが安定収入なのです。

収入が安定している人であれば、毎月返済してくれる可能性が高い判断できます。

しかし、毎月継続して収入がない人は返済を延滞したり、貸し倒れになってしまう不安があります。

このため、プロミスは審査で申込者の収入の安定性をチェックします。

ただし、その基準はそれほど厳しくありません。

ようは毎月収入があれば良いため、アルバイトやパートでも問題なく安定収入があると判断してもらえる可能性が高いです。

申込者のお金の信用度を判断する「信用情報」

信用情報とは「個人信用情報機関」にある、あなたが利用したクレカやローンの履歴のことです。

プロミスは「CIC」と「JICC」という2つの個人信用情報機関に加盟しており、審査時に照会をして申込者の信用情報をチェックします。

そして以下のような情報を確認するのです。

  • 毎月しっかりと返済期日を守っているか?
  • 今いくら借入があるのか?
  • 毎月の返済額はどのくらいか?
  • 事故情報がないか?

上記のような項目から、申込者の「お金の信用度」や「返済できる余力」などを判断します。

このため、プロミスの審査に通過するには信用情報に、延滞記録や事故情報などの傷がないことが大切になってきます

とはいえ、信用情報に傷がつくのはクレカやローンの返済を何度も延滞したり、債務整理などの事故情報を起こしたときくらいです。

よって、通常であれば信用情報に傷がつくようなことは稀なのです。

このように、安定収入と信用情報に問題がなければプロミスの審査に通るのは難しくありません。そうした事から、アルバイトやパートであっても十分審査をクリア可能なんですね。

プロミスの審査については、「プロミスの審査で落とされる6つの原因・対策と最短で借りる方法」でも詳しく解説しています。

勤め先や家族にバレる心配なく借入可能!

プロミスなら、勤め先や家族にバレることなく借入がしやすくなっています。

その理由は以下の2つです。

  • 在籍確認の電話は「非通知・担当者の個人名」
  • 郵送物やカードはナシにできる

在籍確認の電話は「非通知・担当者の個人名」

在籍確認の電話は「非通知・担当者の個人名」でされます。

プロミスの審査には在籍確認があり、申込時に申告した勤め先に確認の電話がされます。

しかし、この電話は非通知・担当者の個人名でされるため、プロミスの在籍確認とは分らないように配慮されています。

このため、在籍確認によって、勤め先の人にプロミスを申し込みしたことがバレる心配はありません

在籍確認については、「プロミスは在籍確認なしって本当?職場への電話を回避する方法」でも詳しく解説中です。

郵送物やカードはナシにできる

プロミスは郵送物やカードをナシにしやすい消費者金融です。

「WEB完結」と「アプリローン」いう申込方法があり、この2つ方法であればカードレス&郵送物なしにできます。

よって、「カードを見つかってバレた!」、「郵送物で借入が発覚した!」という危険性をゼロにすることが可能なんですね。

プロミスのようなカードローンの利用が発覚してしまう原因の代表的なものは、カードと郵送物ですので、これをなしにできるのは大きなメリットではないでしょうか。

はじめての利用なら「30日間無利息」になる!

プロミスでは、はじめての利用なら「30日間無利息」になります。

30日間無利息はその名のとおり、借入日の翌日から30日間は金利0%となり、利息が一切つかないというものです。

このため、30日分の利息がゼロになるというお得なサービスなのです。

とくに30日間無利息が有効になるのが、5万円くらいまでの少額の借入をするときです。

5万円くらいまでなら一括で返済することも難しくないため、無利息期間中に完済してしまえば利息0円で借入できてしまいます。

たとえば、「あと3万円必要。給料がでれば払えるけど給料日は2週間後・・・」というような場面があったとしましょう。

このような時に30日間無利息を利用して、給料日にすぐ借入したお金を完済してしまえば、利息は一切とられることなく融資を受けることができるのです。

無利息サービスについては、「プロミスの無利息サービスが他社よりも優れている3つの理由」でも詳しくお伝えしています。

口コミでも即日借入に成功している人が多数!

プロミスは口コミでも即日借入に成功している人が多いです。

口コミサイトを確認すると、プロミスについては以下のような口コミが目立ちます。

  • 申し込みから融資まで驚くほど早い!
  • ストレスなくスムーズに借入ができた!
  • お金のピンチのときに迅速に対応してもらえ助かった!
  • 土日祝でも問題なく即日借入ができた!
  • 即日借入の方法が多数あるので利用しやすい!

申し込みしてから1時間~3時間の間に借入できている人が非常に多く、ほとんどの人が即日融資に成功しています。

早い人であれば、申し込みから1時間程度での借入にも成功しているため、スピーディーな融資が期待できます。

プロミスの口コミについては、「プロミスの評判を口コミ・2ch・知恵袋から考察~審査・増額・おまとめ」でも詳細にお伝えしています。

プロミスで即日借入するための必須知識とその流れ

ここまでの解説でプロミスなら、パートやアルバイトでも即日借入できることは理解してもらえたかと思います。

しかし、即日借入にはいくつか知っておくべきことがあります。

それを知らずにいると、当日中にお金を借りることがでない可能性があります。

そこでこの章では、プロミスで即日借入するための知識をお伝えしてきますので、このままお読みください。

まずは即日借入の条件を確認しておこう!

はじめに即日借入の条件を確認しておきましょう。

プロミスで即日借入をするには以下の条件を満たす必要があります。

  • 審査を21時までに終える
  • 銀行振込を希望する場合は「平日14:50まで」が基本
  • 土日祝は「自動契約機」の利用が基本
  • 在籍確認がその日のうちにできること

審査を21時までに終える

審査は21時まで終えるようにしなくてはいけません。

プロミスの審査対応時間は「9:00~21:00まで」となっています。

審査が終わらなければ借入もできないため、21時までに終えられるように余裕をもって申し込みしましょう。

銀行振込を希望する場合は「平日14:50まで」が基本

借入方法に銀行振込を希望する場合は「平日14:50まで」が基本です。

平日14:50以降ですと、口座に入金が反映されるのが銀行の翌営業日以降になってしまいます。

このため、銀行振込で即日借入をしたい場合は、平日14:50までにすべての手続が終えられるように申し込みしてください。

なお、瞬フリが利用できる人であればこの点は気にする必要がありません

瞬フリなら、24時間365日最短10秒で入金が可能なため、平日14:50以降でも即日入金が可能です。

土日祝は「自動契約機」の利用が基本

瞬フリを利用できる人以外、土日祝は「自動契約機」の利用が必要になります。

理由は先に解説したとおり、銀行振込のタイムリミットは平日14:50までだからです。

よって、土日祝に即日借入をしたい場合は自動契約機でカードを発行し、ATMから借入をする必要があります。

なお、自動契約機を利用する場合、事前にネットから申し込みしておくことがおすすめです。

そうすれば自宅で申込手続から審査まで完了でき、自動契約機では契約とカード発行をするだけで済みます。

このため、契約機内で細かい申込手続や審査待ちをする必要がなくなるというメリットがあります。

自動契約機については、「プロミス店舗・自動契約機の賢い活用・検索方法【窓口一覧】」でも解説中です。

在籍確認がその日のうちにできること

即日借入には「在籍確認」がその日のうちにできることも必須条件です。

プロミスの審査には在籍確認がありますので、この在籍確認が終わらないことには審査も完了しません。このため、申し込みは在籍確認ができる日にしましょう。

なお、在籍確認は必ずしも本人が対応する必要はありません

申込者が在籍していることがわかりさえすればOKなため、勤め先の人が対応しても問題ないのです。

電話も非通知・担当者の個人名でされるため、プロミスの在籍確認とはまず分りません。

ただし、アルバイトやパートに電話があることは稀なため、事前に在籍確認があることを伝えておくか、「なんの電話だったの?」と聞かれたときのための言い訳を考えておくのがおすすめです。

たとえば、「クレジットカードを作った」、「ローンを組んだ」などのもので問題ないでしょう。

必要書類を準備しておく!

即日借入の条件を理解できましたら、次にしておきたいのが「必要書類」の準備です。

プロミスの必要書類は「本人確認書類」と「収入証明書」となっています。

本人確認書類運転免許証
パスポート
健康保険証+住民票(来店契約の場合のみ)
収入証明書源泉徴収票(最新のもの)
確定申告書(最新のもの)
給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書(賞与がない場合は不要))

本人確認書類は必ず必要です。上記の中からいずれか1点を用意しておきましょう。

収入証明書は、以下のいずれかの条件に当てはまる場合に必要です。

  • 限度額50万円超を希望する場合
  • プロミスの希望減額と他社借入金額の合計が100万円超になる場合

上記の条件に当てはまる場合は収入証明書が必要ですので、先の表の書類の中から1点用意しておきましょう。

申し込みから借入までの流れはこの4ステップ!

プロミスの申し込みから借入までの流れは、インターネットの場合ですと以下の4ステップで完了します。

  1. 申し込み
  2. 審査
  3. 契約
  4. 借入

まずは、プロミスの公式サイトにアクセスして申込手続をします。申込手続は、必要事項を記入していくだけですのでとても簡単です。

申込手続が完了しますと審査が開始されます。

審査は最短30分で終了し、審査結果は申込時に指定した希望の方法(メール・電話)に通知されます。

審査通過後は契約手続をします。

契約手続は「WEB」か「来店」を選択でき、WEB契約の場合はネット上で、来店ですと「自動契約機」から「お客様サービスプラザ(店頭窓口)」で契約します。

契約後はすぐに借入が可能です。

WEBで契約した場合、平日14:50までなら即日振込が可能です。(瞬フリなら基本24時間365日)

来店契約であればカードを使ってATMから借入するか、お客様サービスプラザで直接借入することもできます。

まとめ

プロミスならアルバイトやパートでも即日借入に対応してもらえます。

審査時間は最短30分と非常にスピーディーであり、即日借入にも強く、審査の難易度もそれほど高くはないため、アルバイトやパートで当日中の借入に成功できる可能性が非常に高いんですね。

また、カードレス&郵送物なしにすることもできるため、誰にもバレずに内緒で借りやすいというのも強みです。

その他には、「30日間の無利息期間」があるため、この無利息期間を上手に利用すれば利息無料での借入も可能です。

このため、「アルバイトやパートだけど今日中にお金を借りたい!」というのであれば、プロミスをおすすめします。

プロミス

プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン