即日審査なら消費者金融カードローン!銀行・クレジットカードは×

この記事は即日融資を受けたい人のために書きました。

即日審査に通過してその日のうちにキャッシングを希望するなら、消費者金融のカードローンしか選択肢はありません。

というのも、即日審査を希望している人が銀行のカードローンやクレジットカードを選択すると、以下のようなデメリットがあるから。

× 銀行のカードローンは2018年から即日審査が不可
× 即日審査クレジットカードでも、クレカが届くのは最短翌日

これらの理由は記事内で詳しく解説しますが、即日審査でキャッシングをするなら消費者金融のカードローンに20時までに申し込みが鉄則です。

今回はすごいカード相談所が即日審査通過して今日借りられるカードローンを厳選したのでチェックしてください♪

CHECK

消費者金融のカードローンも即日審査をするためにはいくつか注意点があります。 消費者金融カードローンの即日審査注意点について詳しくは「即日審査で今日中にカードローンキャッシングする3つの注意点」をご覧ください。

即日審査なら消費者金融カードローン!プロミスがおすすめ

即日審査に通過してすぐにキャッシングをするなら、大手消費者金融の中でも特に利便性とサービスが優れている「プロミス」がおすすめ!!

プロミスは20時までにWEB申し込みを完了させれば、即日審査&キャッシングができます(電話取材して聞きました)

プロミスは無利息サービスの期間が大手の中でも長く、利息を割り出すための実質年率がクレジットカードのキャッシングよりも低いです◎

借入方法も豊富にあるので利便性が良く、今日中に絶対お金を借りたい人におすすめ!

プロミスの豊富な借入方法

✓自社ATM(手数料無料)
✓三井住友銀行ATM(手数料無料)
✓銀行口座振り込み(手数料無料)
✓コンビニATM
✓提携銀行ATM
✓カードレスのアプリローン

プロミスの銀行口座振り込みには“瞬フリ”というサービスがあり、三井住友銀行・ジャパンネット銀行・MUFG三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行だと24時間いつでも振込融資できます!

24時間振込融資ができるカードローンといえばアコムもありますが、アコムが24時間対応しているのは楽天銀行のみ。

銀行口座振り込み融資の利便性であれば、プロミスの方が優れています◎

即日審査を希望している人にプロミスをおすすめする理由は、他にも沢山あります!

どうして即日融資ならプロミスがおすすめなのかを知りたい人は、「即日審査でキャッシングなら消費者金融カードローン!おすすめは?」をご覧ください。

銀行カードローンは即日審査・キャッシングできない?!

銀行のカードローンは2018年から即日審査が不可、審査やキャッシングを行うには実質数日かかるようになりました。

というのも、2017年に銀行カードローンによる過剰な貸し付けが問題になったのがそもそもの原因。

2017年9月に金融庁が銀行カードローンの実態把握を行うため、銀行カードローンの残高6割を担う大手12銀行を対象に検査を実行しました。

その結果、銀行カードローンによる以下のような業務実態が明らかとなりました。

銀行カードローン検査の結果…

・返済能力を見極める審査を保証会社に依存している
・年収証明書の取得なしで200~500万円ほどの過剰融資
・融資上限枠は各銀行が独自で設定(年収と同額OKなど)

そこで金融庁は、2018年1月から銀行カードローンの審査の厳格化や自主規制を徹底して改善を要求!

銀行カードローンの自主的な審査基準の改善が行われ、従来よりもさらに審査が厳しくなりました。

反社会的勢力への融資を阻止するために警察庁のデータベースと照合が義務化され、銀行のカードローンは即日審査や融資は不可能!!

この他、2018年以降の銀行カードローンは「他行からの借入額を含めて年収の1/2まで」「他行融資を勘定した上限枠の設定を検討中」などの対応が取られています。

銀行のカードローンは総量規制の対象外ですが、各銀行の自主規制に伴い借入上限金額はほぼ消費者金融の範囲とほぼ同じ。

今までは審査に通れば制限なしで借り入れができた銀行のカードローンですが、今は多額の借入もできません。
※総量規制とは…消費者金融からの借入は年収の1/3までと制限する貸金業法の1つ

銀行カードローン「即日発行」のカラクリ

銀行のカードローン公式サイトには「即日発行」という文言が見られますが、これはあくまで「即日融資」ではなく「即日発行」!
銀行に備え付けられているローン契約機でローンカードが「即日発行」できても、実際にキャッシングを行えるのは審査通過後となります。
即日発行できても使えないなら、全く意味はありません。

「銀行カードローンは金利(利息)が低い」は思い込み

「カードローンなら消費者金融よりも銀行の方がお得!」なんて思っているそこのあなた、それ盛大な思い込み。

消費者金融のカードローンは「無利息サービス」を上手に使えば、銀行のカードローンとほぼ同じ金利に抑えることが可能です◎

MUFG三菱UFJ銀行の「バンクイック」と「プロミス」で10万円をキャッシングした場合で、利息を計算してみました。

【10万円の返済シミュレーション】

プロミス
(実質年率17.8%)
バンクイック
(実質年率14.6%)
1ヶ月以内に一括返済0円1,216円
毎月約1万円の返済7,327円6,807円

ね?そこまで大きな差額ではないでしょう?

すごいカード相談所がおすすめしているプロミスでは、「初めてのキャッシングから30日間無利息」となります!

これって見落としがちなのですが、“初めてのキャッシングから”というのは大手消費者金融の中でも期間が長いということ!

例えば、プロミスに申し込んでお金の工面がついた場合、次回キャッシングするときまで無利息サービスは継続されます。

他社では契約日から1ヶ月間となるので、プロミスの無利息期間は大手と比べると実質期間が長くなります。

即日審査クレジットカードよりもプロミスの方が金利は安い?!

即日審査といえばクレジットカードを思いつく人もいるかと思いますが、多くのクレジットカードは手元に届くまでに数日~数週間かかります

特に審査が早いといわれているクレジットカードでも手元に届くのは数日後、その日のうちにお買い物もキャッシングもできません

即日審査でお金を借りられるプロミスのカードローンは利便性が良いだけではなく、クレジットカードのキャッシングよりも実質年率も低いんです♪

プロミスはクレジットカードのキャッシングよりも実質年率が低い

クレジットカードのキャッシングの実質年率は平均18%、これは消費者金融カードローンの実質年率の平均と同じとなります。

すごいカード相談所がおすすめしているプロミスの実質年率は17.8%、大手消費者金融やクレジットカード(キャッシング枠)の中で実質年率が一番低いです!

実質年率
消費者金融プロミス17.8%
アイフル18.0%
アコム18.0%
SMBCモビット18.0%
レイクALSA18.0%
クレジットカード楽天カード18.0%
オリコカード18.0%
JCBカード18.0%
実質年率とは?

利息を計算するときに用いられる数字で、低い方が金利は安くなる。実質年率は借入残高によって変動するが、100万円未満の借入は公表されている最大年率が適用される。

クレジットカードよりもプロミスの方が、実質年率は低いというのは驚き!

わずか0.2%の差とはいえ、その分利息を抑えられるのでお得です!

このほかにも、クレジットカードのキャッシングよりもカードローンを利用するメリットは沢山あります。

即日審査カードローンもあるけど…?

即日審査をして最短即日発行されるクレジットカードも、数は少ないですが確かにあります。(エポスカードやイオンカードなど)

ただ、即日発行されるのは仮カードで国際ブランドなどは付随しないし、限られた店頭での受け取りなどの条件があるのであまり現実的ではありません。

唯一即日審査・即日発行ができるクレジットカードとして有名なのは、大手消費者金融のアコムが発行している「ACマスターカード」。

アコムのACマスターカードの支払い方法はリボ払いのみとなるため、通常のクレジットカードとは性質が異なります!!

手数料0円で一括払いにするにはややこしい設定が必要だし、クレカのメリットであるポイント機能・優待・旅行保険などの機能は一切ありません。

今すぐお金を借りて将来的にお買い物の非常用クレカとしてACマスターカードを申し込むのはアリですが、クレジットカードとしてのメリットはないと思っておきましょう。

即日審査通過してすぐキャッシングした人の口コミ体験談

即日審査に通過してその日のうちにキャッシングをした人の口コミ体験談を集めました!

緊急でお金が必要になることって誰でもあることだし、意外とみんな消費者金融のカードローンでリカバリしているようです。

クレカ限度額+飲み会ラッシュが同時に来た

クレジットカードの限度額いっぱいまで買い物をしてキャッシング枠が残っていないのに、年末で飲み会が重なり…。
どうしても生活費が足りなくなって、プロミスのカードローンを申し込みました。
朝の通勤中にネット申し込みをしたのですが、午前中には審査結果が来て驚きました!
昼休みにはキャッシングでき、何とか無事に年始を迎えることができました。

【31歳 会社員 男性】

消費者金融の審査スピードに驚きました

子供の習い事の入会費を、カードローンで立て替えました。
特に急いではいなかったのですが、昼過ぎに申し込みをしたら夕方には審査結果がメールで届きました。
会社帰りに無人契約機へ行ってカード発行して、そのまま隣のATMでお金を下したのを覚えています。
消費者金融ってこんなスピーディーなんだ…と、とても印象に残っています。

【39歳 会社員 男性】

車検とマンションの更新が重なり…

車検の更新と住んでいるマンションの更新が重なり、短期間にかなりの出費をしました。
お恥ずかしい話ですが生活費がギリギリになってしまい、カードローンを利用することに。
仮審査の結果が届いたのが15分後、本審査通過の連絡が1時間後くらいだったと思います。限度額50万円でしたが、とりあえず5万円だけ借りました。
今もたまにお世話になっています。

【32歳 美容師 男性】

即日審査ならプロミス!クレカのキャッシングよりも金利が安い

即日審査に通過してその日のうちにキャッシングをするなら、プロミスのWEB申し込みをしましょう!

プロミスは本人確認書類などをちゃんと準備して20時までに申し込み完了をすれば、即日審査OKです(電話取材しているので間違いありません)

プロミスなら…

✓安心のSMBCグループ
✓実質年率17.8%(クレカのキャッシングより低い)
✓審査通過率が近年上昇中
✓無利息期間が実質長い
✓借入方法が大手消費者金融No.1
✓返済時の利便性も良い

銀行は即日審査キャッシングが不可能だし、今からクレジットカードを作ったとしても手元に届くのは数日後…。

今すぐお金が必要な人は、プロミスのWEB申し込みを選択して間違いありませんよ♪

プロミス 新キャプチャ プロミス 利用可能額 ボタン