三井住友VISAカードは持つべき!今さら聞けない三井住友VISAカードの魅力とは?

三井住友VISAカードに興味がある方に向けて記事を書きました。

「初めてクレジットカードを作るんだけど、三井住友VISAカードってどうなの?」

「三井住友VISAカードって学生や主婦でも持てるの?」

「三井住友VISAカードってお得な特典ってあるの?」

など、三井住友VISAカードってどんなクレジットカードなのだろうと疑問に思っていませんか?

ここでは、知名度抜群の三井住友VISAカードがどのようなクレジットカードなのか?本当に便利に使えるのか?について詳しく解説していきます。

三井住友VISAカード会社概要

会社名三井住友カード株式会社
本社東京都港区海岸1丁目2番20号
(汐留ビルディング)
設立1967年(昭和42年)12月26日
代表者代表取締役社長 久保健
資本金340億3千円(2016年3月末日現在)
従業員数2508名(2018年)

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード メイン 三井住友VISAカード 年会費 ボタン 三井住友VISAカード ポイント

三井住友VISAカードはインターネット入会で初年度年会費が無料

三井住友VISAカードは、基本的に年会費が発生します。

しかし、インターネットからの入会で初年度年会費が無料になる特典があります。

そのため、三井住友VISAカードを申し込むときには、カードの種別にかかわらずインターネットからの入会をおすすめします

では、初年度以降の年会費はどのようになっているのでしょうか。

三井住友VISAカードの年会費

三井住友VISAカードの年会費は、そのカード種別により異なった金額となっています。

代表的な三井住友VISAカードの年会費をまとめてみました。

カード種別基本年会費
デビュープラスカード税抜1,250円+税
アミティエカード税抜1,250円+税
クラシックカード税抜1,250円+税
ゴールドカード税抜10,000円+税
プラチナカード税抜50,000円+税

※VisaまたはMastercardいずれか1枚の場合

このように、金額に違いはありますがどの三井住友VISAカードを選択しても初年度以降は年会費が発生します。

ただし、三井住友VISAカードでは初年度以降の年会費を割引もしくは無料にする方法を用意しているのがおすすめのポイントです。

三井住友VISAカードの年会費を割引、無料にする方法

三井住友VISAカードには年会費を割引、無料にする方法が4つ用意されています。

  • インターネットから入会で初年度年会費無料
  • マイ・ペイすリボの登録と利用で年会費割引に!
  • 前年度のカードご利用金額に応じて翌年度年会費割引に!
  • カードご利用料金WEB明細書サービスの利用で割引に!

特に、クラシックカードやアミティエカードに入会し、マイ・ペイすリボに登録と利用で年会費は無料になるというサービスが非常にうれしいです。

また、デビュープラスカードにおいては、上記にはない「前年度に1回以上のカード利用」で翌年度の年会費が無料になる特典があります。

三井住友VISAカードの年会費を無料にする方法の詳細については、「三井住友VISAカードを年会費無料で使う方法とリボ手数料をなくす方法」で解説していますので、参考にしてください。

三井住友VISAカードのポイント還元率

クレジットカードを作るにあたって、一番気になるのがクレカ利用でどの程度のポイントが付与されるかではないでしょうか?

三井住友VISAカードでは、1,000円(含む消費税など)で1ポイントが付与され、1ポイントあたり5円相当分となります。

そのため、三井住友VISAカードのポイント還元率は0.5%です。

ただし、18~25歳(高校生を除く)の人はポイント還元率が1.0%になる三井住友VISAデビュープラスの利用で、通常よりも高い還元率でカードを利用できます。

通常カードの倍の還元率は非常にお得になっていますので、年齢を満たしている方はぜひ検討をおすすめします。

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード キャプチャ 三井住友VISAデビュープラスカード 年会費 ボタン 三井住友VISAデビュープラスカード ポイント
溜まったポイントをどのように交換するとお得かについては、「三井住友VISAカードのポイントはAmazonか楽天で交換するのがベスト」で詳しく解説していますので、参考にしてください。

三井住友VISAカードの種類

三井住友VISAカードには、数多くの種類がありますが自分にどれが一番合っているかの選び方は知っていますか?

年齢や職業、普段のカードの使い方によっておすすめのカードが変わってきます。

ここでは、それぞれの三井住友VISAカードにどのような特徴があるのかを紹介していきますので、あなたに合ったカードを見つけてみてください。

三井住友VISAクラシックカード/クラシックカードA

三井住友VISAカードの最もスタンダードなクレジットカードが三井住友VISAクラシックカードになります。

三井住友VISAカードの基本的な特典が利用でき、さらに年会費も他の通常カードと同等となっていますので、非常に使いやすくなっています。

また、クラシックカードには類似したカードである三井住友VISAクラシックカードAがあります。

クラシックカードAはクラシックカードよりも、国内外の旅行保険が手厚くなっており、旅行に頻繁に行く方におすすめのカードとなっています。

ただし、クラシックカードAの年会費は1,500円(税別)となっており、年会費が1,250円(税別)のクラシックカードよりも高く設定されていますので注意が必要です。

三井住友VISAクラシックカードとクラシックカードAの違いについては、「三井住友VISAクラシックカードとクラシックAの違いを徹底比較」で詳しく解説していますので参考にしてください。

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード メイン 三井住友VISAカード 年会費 ボタン 三井住友VISAカード ポイント

三井住友VISAデビュープラスカード

満18歳~25歳まで(高校生は除く)の方に非常におすすめなのがデビュープラスカードです。

通常カードと比較して非常に優遇されたサービスが展開されています。

例えば、翌年度以降も年1回カードの利用で年会費は無料、いつでもポイント2倍などがあげられます。

年齢が26歳になった時点でプライムゴールドカードに切り替わりますので、26歳になる前に本当にプライムゴールドカードでいいのかどうかを検討する必要があります。

三井住友VISAデビュープラスカードの詳細については、「デビュープラスカードを徹底解説&他カードと比較|三井住友VISAカード」で解説しています。

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード キャプチャ 三井住友VISAデビュープラスカード 年会費 ボタン 三井住友VISAデビュープラスカード ポイント

三井住友VISAアミティエカード

三井住友VISAカードには女性向けのクレジットカードが用意されています。

それが、三井住友VISAアミティエカードです。

特徴としては、国内外の旅行保険がクラシックカードと同等の充実さ、ケータイ利用料限定にはなりますが、ポイントが2倍になるというところです

ショッピングや旅行などを楽しみたい女性にぴったりのカードになっています。

後述しますが、申込対象に安定した収入の項目がないため、専業主婦でも申し込めるのが非常にうれしいですね。

三井住友VISAアミティエカードの詳細については、「アミティエカードを徹底解説&4種のカードと比較|三井住友VISAカード」で詳しく解説しています。

三井住友VISAアミティエカード

三井 アミティエ キャプチャ 三井 アミティエ 年会費 ボタン 三井 アミティエ ポイント

三井住友VISAプライムゴールドカード

一度は持ってみたいゴールドカード。

三井住友VISAカードにも後述しますがゴールドカードがありますが、ゴールドカードよりも少しお手軽なのがプライムゴールドカード。

ゴールドカードと特典は同等なのにもかかわらず、年会費が半額になっているのが特徴。

ただし、プライムゴールドカードは満20歳以上30歳未満の20代限定のカードとなっています。

20代でワンランク上のクレジットカードを求めている人にはぴったりの1枚となっています。

満30歳以降は、初回の更新時に通常のゴールドカードにランクアップしますので、30歳初回の更新には気を付けましょう。

三井住友VISAプライムゴールドカード

三井住友VISAプライムゴールドカード メイン 三井住友VISAプライムゴールドカード 年会費 ボタン 三井住友VISAプライムゴールドカード ポイント

三井住友VISAゴールドカード

金色に輝くカードが美しい三井住友VISAゴールドカード。

最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険やゴールドカード特典(空港ラウンジ、ゴールドデスクなど)を利用でき、一流のステータスとして1枚は持っておきたいクレジットカードです。

満30歳以上~の年齢設定もあるため、大人の1枚といっても過言ではないでしょう。

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード メイン 三井住友VISAゴールドカード 年会費 ボタン 三井住友VISAゴールドカード ポイント

三井住友VISAプラチナカード

三井住友VISAカードの最上位に君臨するのはプラチナカード。

カードのデザインはブラックで統一され、非常に洗練された印象があります。

最上位カードというだけあり、国内外の旅行(空港兼やホテルの手配、レストラン予約など)や、イベント(宝塚歌劇優先販売、USJのユニバーサル・エクスプレス・パスの提供など)を十二分に楽しめるサービスを受けられます。

年会費も50,000円(税抜)となっていますが、それ以上のハイクオリティな特典を受けられることは間違いありません。

三井住友VISAカードの審査

様々な三井住友VISAカードを紹介してきましたが、「三井住友VISAカードが欲しい!!」と思っても1つ立ちはだかる問題があります。

それが、審査です。

三井住友VISAカードだけではなく、クレジットカード自体を手にするには、必ず審査を受ける必要があります。

とはいっても、身構えるほど審査自体は難しいものではなく、最低限三井住友VISAカード側から提示されている条件をクリアしておけば問題ありません。

それぞれの三井住友VISAカードによって申込条件が違うので表にまとめてみました。

カード種類年齢収入備考
デビュープラスカード満18歳~25歳までの方(高校生は除く)未成年の方は親権者の同意が必要です。
アミティエカード満18歳以上の方(高校生は除く)未成年の方は親権者の同意が必要です。
クラシックカード満18歳以上の方(高校生は除く)未成年の方は親権者の同意が必要です。
ゴールドカード原則として、満30歳以上ご本人に安定継続収入のある方ゴールドカード独自の審査基準により発行させていただきます。
プラチナカード原則として、満30歳以上ご本人に安定継続収入のある方三井住友プラチナカード独自の審査基準により発行させていただきます。

上記表を見てわかるように、デビュープラスカード、アミティエカード、クラシックカードには申込条件として収入に関する記載がありません

そのため、働いていない学生(高校生除く)や専業主婦でもクレジットカードに申し込めます。

さらにゴールドカード、プラチナカードについてはそれぞれの審査基準で審査をされると明記しているため、その他のカードよりも審査は厳しくなります。

三井住友VISAカードと年収との関係については、「【徹底解説】三井住友カードの審査に通るためには年収はいくら必要!?」で詳しく解説しています。

三井住友VISAカードの特典

三井住友VISAカードでは、カードを持っているだけで様々な特典を受けられます。

まずは基本的な特典について紹介していきます。

会員特典

三井住友VISAカードの審査に無事通過し、手元にカードが届いてすぐ利用できる特典は下記の特典です。

  • トラベルサービス
  • 対象店舗でのカード利用でポイントアップ
  • チケット先行販売
    など

それでは、それぞれについて紹介していきます。

トラベルサービス

旅行好きな人は必見のトラベルサービス。

国内外の一流ホテル、旅館の宿泊の割引や優待プランの提供などが行われています。

また、往復航空券と宿泊をセットにしたプランも様々なパッケージで予約できます。

もちろんお手持ちの三井住友VISAカードの利用でポイントもつきますから、旅行に頻繁に行く方はうれしいサービスです。

対象店舗でのカード利用でポイントアップ

通常は1,000円(税など含む)で1ポイントが付与される三井住友VISAカードですが、三井住友カードが提供している「ポイントUPモール」経由で買い物をすると、ポイントが通常の2~20倍付与されます

例えば、ポイントUPモール経由で購入するだけでポイントアップする店舗は下記のようになります。

  • Amazon ポイント2倍
  • Amazonファンション ポイント9倍
  • ビックカメラ.com ポイント4倍
  • じゃらん ポイント5倍
    など

ポイントUPモールのほんの一部の店舗を紹介しましたが、ポイントUPモール経由にするだけで非常に多くのポイントが得られます。

これを知っているか知らないかでポイントに大きな影響がでてきますので、ポイントUPモールはしっかりとチェックしておきましょう。

また、ポイントUPモールだけではなく、全国のセブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルド店頭で三井住友VISAカードを利用するとポイントが5倍付与されます(一部ポイント加算の対象にならない取引があります)。

同じ買い物をするならば、ポイントを貯めたほうがすべてにおいてお得となりますので、信頼できる三井住友VISAカードは様々なところでポイントを貯められます。

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード メイン 三井住友VISAカード 年会費 ボタン 三井住友VISAカード ポイント

三井住友VISAカードの付帯保険

三井住友VISAカードでは、すべてのカードに下記の付帯保険サービスがついています。

  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • お買物安心保険

それぞれのカードで保険額は異なりますが、国内外の傷害保険やクレジット決済で購入した商品の破損や盗難を保証するサービスなど、豊富な保証サービスがついています。

三井住友VISAカードの保証について詳しくは「三井住友カードの保険全8種の内容!自動付帯保険から任意保険まで」で解説していますので参考にしてください。

三井住友VISAカードの支払日と締め日

三井住友VISAカードを利用したら必ず行わなければいけないのが支払いですね。

三井住友VISAカードの支払日と締め日はいつなのでしょうか。

三井住友VISAカードの支払日

三井住友VISAカードの支払日は下記の2つから好きなほうを選べます。

  • 毎月10日
  • 毎月26日

基本的には、給料日やその他あなた自身に支払いをするお金が入る時期の後に支払日が来るように設定するのがポイントです。

延滞などが起きないようにしっかりと設定していきましょう。

三井住友VISAカードの締め日

三井住友VISAカードのそれぞれの支払日に合わせてカードの利用料金の締め日が設定されています。

支払日が毎月10日の締め日

カードのご利用代金は毎月15日に締め切り(※)、同月25日頃に次回の支払い金額が確定、 翌月10日(土・日・祝日の場合は翌営業日)に登録している支払い口座から引き落としされます。

※締め日(15日)までにカードを利用しても、お店から三井住友カードへカードの利用データが届く時期によっては、支払いが翌月にずれ込む場合があります。支払い月はWEB明細書にてご確認ください。

支払日が26日の場合

カードのご利用代金は毎月末日に締め切り(※)、翌月10日頃に次回の支払い金額が確定、翌月26日(土・日・祝日の場合は翌営業日)に登録している支払い口座から引き落としされます。

※締め日(月末)までにカードを利用しても、お店から三井住友カードへカードの利用データが届く時期によっては、支払いが翌月にずれ込む場合があります。支払い月はWEB明細書にてご確認ください。

三井住友VISAカードを紛失、解約したい場合の問い合わせ先

三井住友VISAカードを紛失したり、解約したい場合にはどこに問い合わせればよいのでしょうか?

三井住友VISAカードを紛失した場合の問い合わせ先

三井住友VISAカードを紛失したら、下記の紛失・盗難受付デスクへすぐに連絡を入れてください。

三井住友カード紛失・盗難受付デスク(VJ紛失・盗難受付デスク)
0120-919-456(受付時間:24時間・年中無休)
※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

連絡を入れることで紛失したカードの利用停止を行えますが、逆に連絡後にカードが見つかったからといって利用再開はできません。

紛失連絡をした後は、再発行の手続きが始まりますので手元にカードが届くのには少し時間がかかってしまいますので、紛失には気を付けましょう。

三井住友VISAカードを解約したい場合の問い合わせ先

三井住友VISAカードを解約したい場合には、インターネットサービスのVpassを利用するのが便利です。

Vpassで解約手続きができるカードは下記のカードになります。

  • 三井住友プラチナカード
  • 三井住友ゴールドカード
  • 三井住友プライムゴールドカード
  • 三井住友エグゼクティブカード
  • 三井住友クラシックカード/クラシックカードA
  • 三井住友アミティエカード
  • 三井住友VISAデビュープラスカード

また、電話連絡でも解約手続きができますので、下記の電話番号に連絡をしましょう。

FORYOUデスク
0570-004-980(受付時間:9:00~17:00 年中無休(12/30~1/3を除く))

ただし、三井住友VISAカードは特典などが非常に豊富で実は解約するのがもったいないカードになっています。

三井住友VISAカードを解約する前にぜひ読んでおいてほしい記事として「解約はもったいない!三井住友visaカードを持ち続けるメリットを紹介」を紹介していますのでぜひ読んでみてください。

三井住友VISAカードのCM

三井住友VISAカードのCMをテレビで見たことはありますか?

現在は小栗旬さんを主軸として、様々なゲスト出演者と一緒にCMが作られているのが特徴です。

さっそく最新の三井住友VISAカードのCMを見ていきましょう。

小栗旬さんと青木崇高さんが共演されている三井住友VISAカードのCM。

出演者のプロフィールやCMの詳しい内容については、「三井住友カードのCMに出演している女優・俳優は誰?CMの意味は?」で詳しく解説していますので参考にしてください。

三井住友VISAカードまとめ

以上、三井住友VISAカードを様々な角度から解説をしてきました。

三井住友VISAカードは、日本で初めてのVISAカードであり、その長い歴史の中で培ってきた非常に便利な特典、そして安心感のある付帯保険など隅々までサービスの行き届いたクレジットカードです。

学生や女性にも優しいクレジットカードもあり、一人1枚はステータスとして持っていても十分活用できると確信をもって言えます。

ぜひあなたに合った三井住友VISAカードを見つけてみてください。

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード メイン 三井住友VISAカード 年会費 ボタン 三井住友VISAカード ポイント