クレジットカードの作り方を学生向けに解説【そもそも作るべきなのか?も話します】

「学生だけどクレジットカードを作りたい!でも作り方がよくわからない!」という方に向けて書きました。

クレジットカードの作り方は簡単なので、ここで学んで早速作りましょう。

ただ中にはそもそもクレジットカードを作れない学生や、作るべきではない学生もいます。

そこでまずは、あなたがクレジットカードを作れる学生なのか?そして作るべき学生なのか?から見ていきましょう。

クレジットカードを作れる学生と作れない学生

クレジットカードは、年齢によって作れる学生と作れない学生が決まっています。

①17歳以下の学生・高校生はクレジットカードを作れない

現在の日本の法律では、ザンネンですが17歳以下の学生はクレジットカードを作れません。

高校生・中学生・小学生の学生の皆さん、ごめんなさい!

また、中学や高校で留年した学生・中退した学生もいるかもしれませんが、たとえ18歳以上であってもこの場合はダメです。

②18歳以上の大学生・短大生・専門学校生・大学院生はクレジットカードを作れる

クレジットカードを作れるのは、18歳以上の大学生・短大生・専門学校生・大学院生です。

18歳・19歳の学生は親の承諾が必要です

ただし、18歳・19歳の学生がクレジットカードを作るには、親権者の同意が必要です。

言い出すのに勇気が必要かもしれませんが、親の同意をしっかり取りましょう。

「ネットショッピングをしたい!」「もういい加減、自立したい!」などなど、クレジットカードを作りたい理由は人それぞれだと思いますが、

「とにかく私にはクレジットカードが必要なんだ!」ということをアピールできれば、親もわかってくれるはずです。

③予備校生・浪人生は、無職として扱われる

予備校生・浪人生もクレジットカードを作ることはできます。

しかし予備校生・浪人生は学生とはみなされず、無職として扱われてしまいます。

どうしてもクレジットカードを作りたければ、親に頼んで家族カードを作ってもらうか、審査に通りやすいカードを選びましょう。

クレジットカードを作らない方が良い学生と作るべき学生

クレジットカードを作らない方が良い学生・作るべき学生もいます。

①ズボラな学生はクレジットカードを作らない方がよい

ズボラな学生は、クレジットカードを作らない方がよいです。

普段から親や友達にお金を借りている学生や、家賃を滞納している学生はやめておきましょう。

お金の自己管理ができない人は、まず「ずぼらな人でも今日からできる!お金を貯めるたった9つの方法」でお金の貯め方を学んでください。話はそれからです。

②フリーターになる可能性のある学生は今のうちに作るべき

学生の特権といえるのは「年収0円」でも審査に通過できることです。

社会人になると、クレジットカードの審査はキビシクなります。

収入が低い人は審査でハジかれる場合もあるのです。

たとえいま使う機会がなくても、学生のうちにクレジットカードを作っておくことを強くオススメします。

学生の場合のクレジットカードの作り方

クレジットカードの作り方は簡単で、学生でもほぼすべてスマホで出来ます。

スマホの申込み画面に以下の情報を記載していきます。

学生の場合、勤務先等はないので、学校の情報を記載していくことになります。

  • 学校名
  • 学年
  • 卒業年月日
  • 年収(アルバイト含む)
  • 親権者・実家の住所
  • 親権者・実家の電話番号(未成年だと、この情報を基に同意を確認されます)

アルバイトをしている場合は、在籍確認の電話が行く可能性があるので、注意が必要です。

ただ、基本的に職業が学生ですので、電話連絡がない場合も多いです。

学生がクレジットカードの申し込みに必要なもの

学生がクレジットカードを作る際に必要なものが3つあります。

①本人確認書類

本人確認書類は、マイナンバー、運転免許証、健康保険証のうち1つがあれば大丈夫です。

ネットからの申し込みであれば、ほとんどの会社がスマホで撮影した画像を送るだけでオーケーです。

②銀行口座

あなたが持っている銀行口座であれば、何でもオーケーです。

まだ銀行口座を持っていなければ、クレジットカードを申し込むときに同時に口座を開設できます。

③備えあれば憂いなし!学生証のコピーや画像

学生証については、コピーや画像でも大丈夫なクレカが増えてきています。

絶対に必要というわけではありませんが、不安な人は準備しておくとよいでしょう。

年収欄はどうすればいい?

クレジットカードの申し込みの際にイチバン迷うのが年収欄です。

年収を低く書きすぎると審査に通らないんじゃないか…?と思う人もいるでしょう。

ですが学生の審査は、たとえ20歳以上であっても、親の信用情報をもとに行われます。

なので、仮に年収が0円であっても審査に通る可能性は高いです。

クレジットカード会社も、そこまで正確な数字を知りたいわけではありません。だいたいの金額で大丈夫です。

それでも不安な人は、【0円でも審査通る?】学生がクレジットカードを申し込む時の「年収」計算法を読んでみてください。

手元に届くまでの時間

手元に届くまでの時間は、カードによりますが3日~1週間程度のものが多いです。

「即日発行可能!」と宣伝しているカードもありますが、これは発行が即日でできるだけで、手元に届くまでには時間がかかるというカラクリがあります

申し込みは、余裕を持って行いましょう。

学生はクレジットカードの作り方に悩まずネットで気になるカードを作ってみよう

クレジットカードの作り方は簡単だったと思います。

ぜひあまり深く悩まずにクレジットカードを作ってみましょう。

ただし、あなたが今回紹介したような、ズボラな人ならば一旦慎重になった方が良いかもしれませんね。

学生におすすめのクレジットカードは「学生におすすめのクレジットカードを徹底比較」をご覧ください。